地球を守ろう!プロジェクト

地球を守ろう!プロジェクト

放送内容

無題

「エコポスター2017」募集要項
abnは、地球の環境を守るために「地球を守ろう!プロジェクト」を2008年4月から始めました。「地球を守ろう!プロジェクト」は、温暖化が進んで、地球上で動物や植物が生きられなくなったり、私たちが生きていく上で必要な食べ物が手に入らなくなったりしないように、地球にやさしい生活をしようという活動です。そんな地球にやさしい生活や活動をポスターにして送ってください。2017年も「小学生部門」「中学生部門」2部門にわけてそれぞれ大賞・優秀賞を決定します。小学生・中学生からのたくさんの応募をお待ちしております。
企画趣旨 「信州の森と水と動植物を守るために、今ぼくらができること」をテーマに、ポスターを募集します。優秀作品は表彰するとともに、テレビ放送やabnロビー、県内美術館での展示など様々に活用して温暖化防止に役立てます。
形式 サイズはB3版(364mm×515mm)または四つ切(380mm×540mm)とします。
位置はタテ・ヨコ自由です。絵だけではなく、たとえば「森を守ろう!」「川を大切に」などのキャッチコピーも必ず描いてください。

<ポスターに入れるキャッチコピー案>
「地球を守ろう」「みんなの地球にやさしさを」「水は大切な資源です」「美しい山を大切に」「コンセントを抜こう」「みんなで使うマイバッグ」「分別で地球を救えリサイクル」などなどほかにもたくさん考えられます。

対象 長野県内の小学生・中学生
審査委員
(予定)

【委員長】

山浦 愛幸さん 一般社団法人 長野県環境保全協会会長

【委員】

熊木 杏里さん(シンガーソングライター)
小松 美羽さん(版画家、現代アーティスト)
三四六さん(タレント)
竹迫 祐子さん(安曇野ちひろ美術館副館長)
藪塚 謙一さん(朝日新聞長野総局長)
※五十音順
募集スケジュール

○募集期間は6月5日~8月29日(当日消印有効)

○締め切り後に大賞・優秀賞・団体賞・努力賞の選考を実施

○2月開催予定の「地球を守ろう!ミーティング」で大賞・優秀賞授賞者を表彰予定

表彰
大賞
図書カード1万円分 (小学生部門・中学生部門 各1作品)
優秀賞
図書カード5000円分 (小学生部門・中学生部門 各1作品)
学校賞
図書カード1万円分
努力賞
サクラ水彩セット
参加賞
abn特製鉛筆(2本セット)

ecop_2016_doryoku
↑努力賞(サクラ水彩セット)

優秀作品の展開 優秀作品はabnのレギュラー番組「abnステーション」、「駅前テレビ」「グリーンアクション」などで紹介します。さらにabnロビー、県内美術館での展示など、様々に活用して温暖化防止に役立てます。
応募方法 一人一作品に限ります。
郵送又は宅配便にてお送りください。(送料はご負担ください。)
送り先:〒380-8550長野市栗田989-1 abn「エコポスター」係

下記の「応募用紙」に氏名(フリガナ)、郵便番号、住所、電話番号、学校名、学年、年齢、性別、年齢、あなたの環境活動についてひと言を記入し、画用紙の裏面に貼ってご応募下さい。

募集要項&応募用紙ダウンロード

問合せ 電話:026-223-1000「エコポスター」係
(9:30~18:00 土・日・祝日は除きます。)
ご応募にあたっての注意 ご応募の際に記入された個人情報は目的以外では使用いたしません。
応募作品の利用する権利はabnに帰属します。作品は原則として返却しません。
選考後、優秀作品(大賞・優秀賞・努力賞・1次審査通過作品)を展示・掲示する場合は学校名・学年・氏名を表記します。
主催 abn長野朝日放送
後援 長野県 長野県教育委員会 長野市教育委員会 松本市教育委員会 上田市教育委員会
協賛 アルピコグループ、池の平ホテル&リゾーツ、井坪工務店、片桐建設、キッセイ薬品、三京、サンジュニア、信濃むつみ高等学校、サンリン、ザ・ビッグ、JR東日本長野支社、ダイワ、高崎製作所、高沢産業、TOSYS、中島屋降籏米穀、長野銀行、日邦バルブ、八十二銀行
(50音順)
協力 (一社)長野県環境保全協会、フロンティア・スピリット、株式会社サクラクレパス