地球を守ろう!プロジェクト

地球を守ろう!プロジェクト

お知らせ

「森林の里親促進事業」青木村での植樹活動報告

「森林の里親促進事業」青木村での植樹活動報告

4月29日(日)に青木村の横手キャンプ場・十観山森林公園で、「森林(もり)の里親促進事業」の植樹活動を実施しました。地元をはじめとする県内の家族、関係者ら約85人が参加し、無事に作業を終えました。

イメージソングとロゴマークを一新!

2018年度のテーマは〝ワクワク!ドキドキ!みんなで楽しくエコ活動!〟

テーマに合わせて、みなさまにより親しみを感じていただけるようプロジェクトのロゴマークとイメージソングをリニューアルしました。
ロゴマークは〝地球〟をシンボルにしたもので、イメージソングはシンガーソングライターの平井大さんによる描き下ろし楽曲「Hand in Hand」に決定しました。

地球を守ろう!プロジェクト(リニューアルロゴ)
【新しいロゴ】
平井大(イメージソング)
【シンガーソングライター 平井大】

大町山岳博物館への寄付について

大町山岳博物館への寄付について

abnでは、県鳥「雷鳥」の保護活動の大切さを県内外の方たちに知ってほしいと考え、昨年、雷鳥写真家・高橋広平氏の写真からカレンダー「雷鳥の四季2018」を制作しました。この売り上げの一部から10万円を長野県環境部に寄付いたしました。
さらに、1月27日長野市で開催したイベント「地球を守ろう!ミーティング」で、来場者の皆さんから雷鳥保護のためお預かりしました・・・。

詳細はこちらへ

第4回「地球を守ろう!ミーティング」活動報告

アルピニスト・野口健さんトークショー|第4回「地球を守ろう!ミーティング」活動報告

「地球を守ろう!プロジェクト」では、1月27日(土)に長野市のホテルで、4回目となるイベント「地球を守ろう!ミーティング」を開催し、一般の参加者や協賛社、県、関係者など約300人が参加しました。

カレンダー「雷鳥の四季2018」発売終了しました!

長野県・富山県・岐阜県の県鳥である雷鳥は、地球温暖化の影響で現在絶滅危惧種に分類されています。このカレンダーの写真は、雷鳥写真家・高橋広平氏が撮影。
ヒナの誕生から巣立っていく過程を、1年の季節の移ろいとともにまとめました。
カレンダーの売り上げの一部は、雷鳥の保護活動のために役立てられます。

「南箕輪村民センター」&「大芝の湯」でエコポスターを展示

「南箕輪村民センター」&「大芝の湯」でエコポスターを展示
「南箕輪村民センター」&「大芝の湯」でエコポスターを展示

11月21日(火)から12月21日(木)まで南箕輪村民センター、12月22日(金)から平成30年1月24日(水)まで、ふれあい交流センター「大芝の湯」で 「エコポスター2017」の大賞・優秀賞4作品と努力賞10作品を展示しています。

「南箕輪村民センター」&「大芝の湯」でエコポスターを展示南箕輪村民センター(教育委員会事務局)

【開館時間】9:00~17:00
【休館日】月曜日(祝日の場合は火曜日)※12/29~1/3は休館日

※月曜日も事務局に職員がいますので、ポスターはご覧いただけます。

【お問合せ】教育委員会事務局 電話:0265-76-7007

ふれあい交流センター 大芝の湯

大芝高原の澄んだ空気の中で四季の彩りと森林浴を楽しみながらゆったりくつろげる温泉施設

【開館時間】10:00~21:30(最終入館は閉館の30分前)
【休館日】木曜日 ※設備点検などで臨時休業となる場合があります

【入館料】大人(中学生以上) 500円/小学生 300円/小学生未満 無料
【お問合せ】電話:0265-76-2614 ホームページ

エコポスター受賞作品はこちら

「軽井沢絵本の森美術館」でエコポスターを展示

「軽井沢絵本の森美術館」でエコポスターを展示

2017年11月22日(水)から2018年6月18日(月)まで、軽井沢絵本の森美術館で「エコポスター2017」の大賞2作品を展示しています。

「軽井沢絵本の森美術館」でエコポスターを展示 同美術館では、春夏の企画展「シンデレラ&プリンセス絵本展」を開催中([前期] 2018年3/1~6/18、[後期]6/20~10/8)。童話の絵本に改めて触れながら、プリンセスたちの魅力を再発見するひとときをお楽しみ下さい。

【開館時間】9:30~17:00(最終入館 16:30)

【休館日】毎週火曜日。ただし5/1(火)は開館、7~9月は無休
【お問合せ】電話:0267-48-3340 ホームページ

エコポスター受賞作品はこちら

プロジェクトの活動

協賛・協力