地球を守ろう!プロジェクト

地球を守ろう!プロジェクト

放送内容

「エコポスター2017」大賞・優秀賞 決定!

「地球を守ろう!プロジェクト」では、9月12日に「エコポスター2017」審査委員会を開催、小学生部門と中学生部門で、それぞれ大賞と優秀賞1作品、努力賞5作品、学校賞5校を決定しました。(応募総数557作品)

小学生部門

大賞

エコポスター2017「小学生部門」大賞

ジェミソン 浬奈(じぇみそん りな)さん

軽井沢町 軽井沢西部小学校 6年

講評
まさに信州の自然は信州の人だけでなく、地球の遺産です。海外の人が信州に来て心が癒される、その一遍をこのポスターから感じました。信州が世界に羽ばたく上でいいポスターだと思います。

優秀賞

エコポスター2017「小学生部門」優秀賞

前田 心春 (まえだ こはる)さん

松本市 才教学園小学校 6年

講評
長野県は「川」が自慢の自然です。その川を大きな構図として、夜空と蛍がとても美しい作品だと思います。描き方も淡い感じでとてもきれいに仕上げています。

努力賞

エコポスター2017「小学生部門」努力賞

山﨑 ひまりさん

上田市 本原小学校4年

エコポスター2017「小学生部門」努力賞

高橋 一愛さん

長野市 川中島小学校5年

エコポスター2017「小学生部門」努力賞

堀田 美羽さん

松本市 才教学園小学校6年

エコポスター2017「小学生部門」努力賞

坂口 博海さん

上田市 本原小学校4年

エコポスター2017「小学生部門」努力賞

谷本 丈治さん

松本市 信州大学教育学部 付属松本小学校1年

中学生部門

大賞

エコポスター2017「中学生部門」大賞

稲村 美琴(いなむら みこと)さん

南箕輪村 南箕輪中学校 2年

講評
「日本一!!ごみ量少ない長野県」というコピーを見て、ああ長野県はごみ量が少ないんだ、私たちはそんな信州に暮らしているんだと誇りが持てる、そんな風に感じました。

優秀賞

エコポスター2017「中学生部門」優秀賞

湯本 彩果(ゆもと あやか)さん

須坂市 相森中学校 3年

講評
「時間ハ戻ラナイ」という言葉、危機迫る感じが、信州だけでなくみんなが考えなければならないことだと思います。その気持ちがすごく伝わるポスターだと感じました。

努力賞

エコポスター2017「中学生部門」努力賞

河野 陽太郎さん

長野市 豊野中学校3年

エコポスター2017「中学生部門」努力賞

日向 彩瑛さん

南箕輪村 南箕輪中学校2年

エコポスター2017「中学生部門」努力賞

三浦 梨菜さん

南箕輪村 南箕輪中学校2年

エコポスター2017「中学生部門」努力賞

中山 裕斗さん

佐久市 佐久長聖中学校3年

エコポスター2017「中学生部門」努力賞

小宮山 羽音さん

須坂市 相森中学校3年

<学校賞> 5校

上田市・本原小学校 / 大町市・大町北小学校
長野市・豊野中学校 / 須坂市・相森中学校 / 佐久市・佐久長聖中学校

全体の講評

毎年、非常に力強い作品が出品されてきて大変うれしいです。いろんな分野からの応募作品があり、大人では思いつかないような標語や、奇抜な絵をみて感動しました。これらのポスターを制作することに取り組む中で、小学生も中学生も、私たちが暮らすこの信州を一生懸命もう一度見つめ直し、またそれを世界に広げていこうという気持ちが伝わるとてもよい作品が多く、充実した審査ができました。