地球を守ろう!プロジェクト

地球を守ろう!プロジェクト

放送内容

「森林(もり)の里親促進事業」植樹

「森林(もり)の里親促進事業」植樹( 2017年4月29日)

参加者全員でタイトルコール!

【開催日時】
2017年4月29日(土)
【場所】
青木村 横手キャンプ場および十観山森林公園
【参加者】
50人

青木村 十観山森林公園で植樹!

4月29日(土)青木村の横手キャンプ場および十観山森林公園で「森林(もり)の里親促進事業」植樹活動を行ないました。天気は朝から晴れてGWらしいさわやかな気候の中、参加したのは青木村や県内各地からやってきた親子50人と、長野県上田地域振興局・信州上小森林組合・青木村・abnの関係者など合計15人。開会式のあと横手キャンプ場から森林公園に移動し、鍬を使って植樹を行いました。
植樹したのは「カシワ」「ヤマザクラ」「エノキ」「ギンドロヤナギ」の4種類各40本。上田地域振興局林務課のスタッフから苗木の説明、植樹のやり方を教えていただきました。

参加したこどもたちは、スタッフの指導のもと怪我をしないよう注意しながら鍬を使って一生懸命に作業しました。予定した30分はあっという間に過ぎ、合計160本の苗木は指定の場所にきれいに植えられました。

この日の模様は、当日夕方の「スーパーJチャンネル」と5月19日(金)18:55~19:00「グリーンアクション」で放送します。

「森林(もり)の里親促進事業」植樹( 2017年4月29日)苗木と植樹方法について説明してもらいました
「森林(もり)の里親促進事業」植樹( 2017年4月29日)苗木を受け取ります
「森林(もり)の里親促進事業」植樹( 2017年4月29日)スタッフに教えてもらいながら植樹します
「森林(もり)の里親促進事業」植樹( 2017年4月29日)合計160本の苗木を植えました