信州の百年企業

信州の百年企業

番組概要

日本には創業から100年を超える「老舗」企業が3万社以上あり、世界一の老舗大国といわれています。信州にも1000社近くの老舗企業があり、その数は全国9位、割合でみると全国7位(3.72%)と老舗企業が多いことが分かります。(2018年帝国データバンク調べ)

何が成長と持続の条件だったのか?
番組では企業の歴史をたどりながら経営理念や将来構想を紹介します。


3月14日 日曜 午前10時55分 放送

シーズン2・第5回「燕山荘」

「泊まってよかった山小屋」ランキングで全国1位の燕山荘!!!
1921(大正10)年創業で赤沼健至社長の祖父、千尋が建てた50人収容の「燕の小屋」が始まり。千尋は山好きの財閥事業家から融資を受けて小屋の規模を拡大していく。3代目の赤沼社長は・・・

燕山荘(3月14日 日曜 午前10時55分 放送)
燕山荘(3月14日 日曜 午前10時55分 放送)

詳細はこちら

放送内容