ネイチャー&ヒューマンスペシャル シリーズ8 『神と生きる人々 神話と修験の里 戸隠』

ネイチャー&ヒューマンスペシャル シリーズ8 『神と生きる人々 神話と修験の里 戸隠』

番組概要

ネイチャー&ヒューマンスペシャル シリーズ8
古くから続く宿坊 神職を受け継ぐ家族の1年

戸隠は、古くから「山岳信仰の地」「修験道の道場」として栄え、2017年、戸隠中社・宝光社地区の街並みは「重要伝統的建造物群保存地区」(重伝建)に選定されました。
全国から集まる信者を迎え入れるのは宿坊で、戸隠には現在36軒の宿坊があります。宿坊極意(ごくい)はおよそ500年前に創始したといわれ、建物は1815年に再建されたものです(国登録有形文化財)。主人の極意憲雄(ごくいのりお)さん(71)は、妻・娘夫婦・孫の家族の3世代で宿坊を営んでいます。経営は決して楽ではありません。後継がなく廃業を余儀なくされた坊もある中、憲雄さんは「信者がいる限り、宿坊を続けていかなければならない」と話します。18歳で神職を継いで半世紀、憲雄さんの変わらない決意です。
娘の靖世さん(45歳)は戸隠では唯一、女性で神職の資格を持っています。後継者不足に直面する周辺の神社へおもむき、神事を執り行うこともあります。宿坊に生まれ、神社の行事を身近で接しながら育ちました。「(神職に携わることは)当たり前のことだけど、それが大切なもの」と教えてくれました。
番組では、数百年前のこの場所には宿坊が立ち並んでいた参道の様子を数少ない文献と専門家の意見を参考に実写映像とCG技術を合わせ、バーチャルリアリティで再現することに挑戦します。
また、ハイビジョンカメラの4倍の画質を誇る4K撮影・編集を展開。神職を受け継ぐある家族の1年と戸隠の神秘の大自然を圧倒的な美しさでお届けします。

ナレーター
中嶋朋子(女優)
ナレーター : 中嶋朋子(女優)

googleストリートビュー(戸隠探索)

放送日時

長野朝日放送  2019年1月28日(月)よる7時 放送
BS朝日 2019年1月29日(火)よる9時 放送