県内ニュース

率先して除雪作業… トラクター横転で男性死亡

小諸市で70代の男性がトラクターの下敷きになり死亡しました。除雪作業中に運転を誤って転落したとみられます。

■近所の住民
「ここの道路にまだ雪があったもんで、一生懸命トラクターで先にそりみたいなのをつけてかいていた」

道路脇にトラクターがひっくり返っています。小諸市御影新田で8日午後3時ごろ、通行人から「トラクターが横転し高齢男性が下敷きになっている」と消防に通報がありました。
下敷きになったのは市内に男性(75)で、病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。
近所の住民によりますと、こちらの道路は男性が率先して除雪作業をしていたということです。

■近所の住民
「雪降った時は必ずじゃないけど、こういう大雪の時はやってくれる。けっこう野菜もらったりとかちょこちょこ話しかけてもらったり、大根とかそのまま抜いてっていいよとか言うような感じで」

■近所の住民
「皆のためにっていう風にやってくれたのが、『あんまり無理しないほうがいいな』って日ごろから彼には言っていたんですけど。トラクター、ちゃんと安全にやらないと危ないですよね」

警察は男性が誤って道から転落したとみて、詳しい事故の原因を調べています。