県内ニュース

新型コロナ新規感染者446人

新型コロナウイルスに県内で新たに446人が感染したことが分かりました。
県は感染が拡大している北信圏域の感染警戒レベルを「5」に引き上げました。

新たに感染が分かったのは、10歳未満から100歳以上の男女446人です。
先週の同じ曜日よりおよそ250人増えました。
居住地別では長野市で98人松本市で71人上田市で22人佐久市でも22人飯田市で21人小諸市で18人などとなっています。
中等症が3人でその他は軽症か症状がありません。
県内では直近1週間で人口10万人当たり約139人が感染しました。
北信圏域ではそれを超える170人余りとなっていて、圏域別で感染者数が最も多くなっています。
これを受け県は、北信圏域の感染警戒レベルを「4」から「5」に引き上げました。