イベント

収蔵資料大公開展

収蔵資料大公開展
内容

松本市立博物館は、今年で開館114年!
長い歴史の中で約12万点にものぼる資料を収集・保存してきました。
本展では、それらの資料の中から選りすぐりの資料を5テーマに分けて一挙大公開します。

7月11日(土)~8月23日(日)
武士の世界

9月5日(土)~10月4日(日)
博物館の逸品Ⅰ~農耕用具コレクション~

10月17日(土)~11月29日(日)
生活と色~暮らしを彩る意匠~

12月12日(土)~2021年1月11日(月・祝)
博物館の逸品Ⅱ~民間信仰資料コレクション~

2021年1月23日(土)~3月21日(日)
年中行事

会期

2020年7月11日~2021年3月21日

会場

松本市立博物館

開館時間

午前8時30分から午後5時 (入館は4時30分まで)

観覧料

大人・高校生以上200円(700円)、小・中学生 100円(300円)
※( )内は国宝松本城との特別観覧券料金
※団体料金:20名以上1割引

休館日

年末年始(12月29日から1月3日)
展示替え等により臨時休館する場合があります。

お問合せ

松本市立博物館
〒390-0873 長野県松本市丸の内4-1
TEL:0263-32-0133
FAX:0263-32-8974