駅前テレビ

駅前テレビ

メッセージ受付

10月19日のメッセージテーマ「台風19号災害 あなたが伝えたいこと」

今週のメッセージテーマは「台風19号災害 あなたが伝えたいこと」です。
身の回りの状況や困っていることなどを教えてください。

19件のコメントがあります。

  • JunJun より:

    三四郎さんに一言お礼を伝えたくてメールしました。私はあるグループホームで支援員をしています。10/14(月)に豊野まで炊き出しに来て下さり誠に有難うございました。実は利用者さんが災害でホームへ帰れず不安な毎日を送っていました。そんな時にサプライズ‼️利用者さんはとても喜んで楽しんでいました。つかの間の一時でしたが思い出に残る一日になりました。本当に本当に有難うございました。

  • ぴいぴい より:

    おはようございます、実家が浸水しましたこれで3度め!これまでで一番酷いですどこもかしこも泥だらけ10月しか片付けられないのでまだ手付かずの所も水に濡れた畳は重くてボランティア便り洗濯機や冷蔵庫食器棚重い家中ももまだ泥だらけ今日は雨なのでボランティアは来られません泥の入った土嚢袋も重くて運べません軽トラと一輪車はあるのですが週末だけボランティアが来ないと人数が少なくて進みませんやることが多過ぎてままなりません片付けや罹災証明も手続き家の修繕、保険の有無、片付けだけでも終わらせたい対岸の被害に比べたら非ではないのですがあまり取り上げられません、須坂や松代、小布施、飯山などもっと取り上げてほしいです

  • しんのすけ より:

    私の働いているグループホームの富竹の施設の近くも水害にあいました。施設の方はギリギリで水害は逃れましたが、停電になってしまい、利用者様のほとんどが私の働いている檀田の施設の方へ避難して来ました。今は復旧し、施設へ戻りましたが、一部の利用者様には不安が残り、今でも食事をとりたくないという方がいらっしゃいます。私たちも、出来る限りの事はしています。私も近いうちに、災害ボランティアにいこうと考えています。

  • ムウ より:

    おはよう御座います。
    「がんばろう長野」を合言葉に、私の出来ることから活動したいと思います。
    10月27日に、松本青年の家 体育館で10時30分から、チャリティー・ウォーキングサッカー体験会を行います。参加費の500円を義援金として寄付したり、新品のタオル、新品のTシャツを集め被災地へ届けます。
    復旧、復興に力を注いでいきたいと思います。

  • モンモン より:

    長野は、山があるから、台風は、大丈夫!って言われて育ってきました。
    なので、油断した方たくさんいるとおもいます!
    「まさか!こんなに!」って、思っているとおもいます。
    松代町は、小学校のグランドが水浸しになりました。千曲川ではなく、神田川が氾濫したからです。松代町内は、小さな川が溢れて浸水しました。。
    大きな川の報道ばかりで、そういう報道はされないので、知らないところでたくさん大変な事になっています!
    でも、変な言い方ですが、子どもには、本物の教材です!
    これは、危険をしっかり教えるチャンスです。こういう時に感じたことは、大人になっても残ると思うので、備える力もつくでしょう!天災の多くなっている、今、本当に備えは、大事になってきているので、しっかり子ども達につたえましょう。
    そして、自分さえ助かればいい!ではなく、みんなで協力しなければいけない!と、いうことも伝えたい!大人にも、、、
    お願いがあります。
    水害の後の健康被害について、教えてもらえませんか!!
    消毒をするのは、わかっていますが、なぜ消毒するのか本当の意味を知らないとおもいます。なので、消毒しないで生活しようとしている人もいるとおもいます。
    お願いです!健康被害は、二次被害!!
    防ぐためにもお願いします。

  • よこた より:

    消防団や警察を名乗って、被災地をまわっている窃盗団がいると聞きました。ニュースでもっと注意喚起をしてほしいです!

  • ぴーちゃん より:

    抜井川よりも上流に住んでいるものです
    我が家の側の川もいくつもの場所がえぐられ被害がひどいです そんな中、冷やかしや 野次馬で 災害の現場の写真を撮ったりしています しかも県外の人!本当に止めて欲しいんです❗伝えてもらえませんか❓

  • なえ より:

    取材されている方の「家の中がグチャグチャです」「うわー、酷い状況です」という言葉。
    状況を伝えるためだとは思いますが、見ていて胸がいたみます。
    もう少し、被災した人に寄り添った言葉で伝えて欲しい。

  • Z351 より:

    豊野以北の千曲川川幅拡げるべき、あとJR長野新幹線車両センター非難され、不必要論生まれがか20M以上かさ上げをすれば良いだけの事

  • 雨はやだ より:

    私は千曲市雨宮に住んでいますが、報道されているほど被害はありませんでした。
    千曲市は、市役所がある杭瀬下あたりが広範囲で浸水被害になってしまいました。

    全国で報道されていたので、たくさんの方から連絡を受け、心配をさせてしまっている状況に困っています。

  • 林 誠 より:

    三四郎さん昨日は、女房とリックを背負って大日向に差し入れに行ってきました。中継の下は、完全に道路が決壊・作業に入れないようです。それから、私の高校の同級生が、不明のままです。佐久市入沢地区の三石量正君です。12日夜土嚢を持ちに軽トラックで出たままです。入沢は、集落の中心に谷川が流れ片側に道路が一本あるだけです。それが、60%以上決壊。奥さんは、家族で千曲川の河原を探しています。私どもも千曲川を見に行っても分かりません。お願です!下流の皆さん千曲川の河原に軽トラックを発見したら警察に連絡してください。以前の豪雨では、大日向から。不明の人が上山田で見つかったそうです。

  • にこにこ より:

    おはようございます!
    全国ニュースではなかなか小さな地域までやらない中、アナウンサーの方々現地まで行って放送していただきありがとうございます。
    台風が来る前、きた後、被害状況はたくさん取り上げられるのですが、なぜ台風が起こるのか、地球温暖化のこと、SDGsのこともテレビでぜひやってほしいです。「自然災害だから、、、」ではなく、これが毎年いつおこってもおかしくない、みんなで知ってみよう!みんなで考えてみよう!をやってほしいです。
    これからを生きるわたしももちろんですが、大事な大切な子どもの未来も守りたいです。

  • メイマー より:

    私の友達の家もほぼ水没状態になり、
    今は実家暮らしをしています。
    今まで住んでいた家は、とても住める状態では無い様で、こらからの住まいについて不安だと言ってました。

    これから冬を迎える為、被災者の方々が安心出来るよう、仮設住宅について等
    行政からの情報発信を常時お願いしたいと思います。

  • こばち より:

    被害が多く、被災された土地や住宅が多いいなか、なかなか情報やテレビで騒動されてない!!
    立ケ花・栗林は、出てるけど……
    中野市上今井は?????
    被害が酷く、ほんとに、こまってます!

  • りんご頑張れ より:

    おはようございます。穂保地域に比べたら非でもないのですが、篠ノ井では、横田地区と塩崎地区は報道されましたが、会地区、御幣川地区の一部が千曲川に流れて出る水門が止められ、そこに繋がる水路があふれてその近くの住宅が床上浸水しました。水が引けたのは次の日の夕方です。自分達の行動も遅かったのですが、避難指示もなく、近くの避難場所もいっぱいとの情報もあり家の二階に避難するしかありませんでした。なかなか自治体の人も来ないので被害の把握は出来てないかと思います。

  • いちご より:

    北相木村が甚大な被害を受けています。が、報道は一切されておりません。高齢者が多い村で、村には社会福祉協議会もありません。河川の氾濫、堤防決壊、床上浸水、床下浸水、すごいです。

  • ゴールデンぽち より:

    私の実家は福島県いわき市です。東日本大震災から8年がたち、やっと復興という時に今回の台風被害とても心が痛いです。しかし、いわき市に住んでいる家族や友人、大切な人たちからメールや電話をいただきました。感謝しています。長野県はじめ今回の台風被害にあわれた多くの皆様が元の生活に戻れるよう願うばかりです。

  • まるせい より:

    微力ですが、ドラえもん募金させて頂きました
    1日も早い復旧を願います。

  • ラズうさ より:

    ツイッターをしていると、こちらも被害が大きいのに全く報じられないし、いろいろ困っていることもあるという声が入ります。

    テレビ局のツイッターの活用方法を広報して、情報や援助がスムーズに流れるようにしていただく、その中で取材される場所も少しずつ移動しながら、広範囲の情報を伝えてくださったらうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*