駅前テレビ

駅前テレビ

放送内容

北陸新幹線6周年 金沢&富山の旅 海の幸お取り寄せ情報&信州からの観光客に期待する声

近江町市場|北陸新幹線6周年 金沢&富山の旅 海の幸お取り寄せ情報&信州からの観光客に期待する声

北陸新幹線開業からもうすぐ6年!

富山や金沢など北陸が、信州にとって身近な存在となりました。
しかし、この一年、北陸も新型コロナの影響で観光客が激減しています。現地からは感染症対策を徹底しながら、近県から少しずつ観光客を迎えていきたいという声もあがっているようです。

ということで、今回の駅前テレビは、日帰りでも行ける金沢と富山の旅をお届け。

大槻アナウンサーは新幹線で金沢へ。金沢市内の主要観光地を巡るには、循環バスがオススメ。近江町市場やにし茶屋街に行ってきました。
近江町市場では、のどぐろ飯をいただいたあと、地元を知り尽くした料理研究家「谷口直子」さんと一緒に場内を散策。金沢市民の台所として知られる近江町市場は、海産物だけでなく、加賀野菜や昆布がとってもお得に買えます。今回は、谷口さんオススメのドジョウ焼きをいただきました。

続いて向かったのは、加賀水引・津田。信州では飯田市が日本一の水引産地として知られていますが、立体的な水引細工を日本で初めて作ったのが明治2年に金沢に生まれた津田左右吉。後に、それが加賀水引として全国に広まることになりますが、ここはその伝統を守り続ける水引の工房兼販売所です。今回は、水引作りを体験しました。

最後に向かったのは、にし茶屋街。甘納豆かわむらが手掛ける特別なお菓子、「賞味期限6分モナカ」をいただきました。

ドジョウ焼き|北陸新幹線6周年 金沢&富山の旅 海の幸お取り寄せ情報&信州からの観光客に期待する声
甘納豆かわむら・賞味期限6分モナカ|北陸新幹線6周年 金沢&富山の旅 海の幸お取り寄せ情報&信州からの観光客に期待する声
富山の旅に出かけたのは、信州ブレイブウォリアーズ初代キャプテンの齋藤崇人さん。去年、路面電車の南北接続事業が完了し、ますます便利になった富山市。以前は、富山駅以北を走る富山ライトレールと、富山駅以南を走る富山地方鉄道路面電車に分断されていましたが、富山駅が改修されて軌道がつながり、市内に総延長約15キロの路面電車が誕生しました。

今回はそんな路面電車に乗って、富山市北部、北前船で栄えた岩瀬浜エリアへ。今年1月に一般公開が始まったばかりの国の登録有形文化財「馬場家住宅」を訪れました。北陸屈指の廻船問屋として知られた馬場家の建物には、その歴史と文化が根強く残っています。
さらに、加賀藩の土蔵を食堂に改修した食堂天保では、富山湾の宝石とも言われるシロエビを堪能。さらに、昭和初期の建物を改修した海産物加工品の販売店「つりや東岩瀬」に行くと、2階には1日1組限定のプレミアムな宿泊スペースが広がっていました。

馬場家住宅|北陸新幹線6周年 金沢&富山の旅 海の幸お取り寄せ情報&信州からの観光客に期待する声
富山湾の宝石 シロエビ堪能|北陸新幹線6周年 金沢&富山の旅 海の幸お取り寄せ情報&信州からの観光客に期待する声

三角どらやき|北陸新幹線6周年 金沢&富山の旅 海の幸お取り寄せ情報&信州からの観光客に期待する声

最後は、岩瀬地区で昔から親しまれている三角どらやきを食べて、旅を終えました。
行く先々で、感染症対策を徹底して観光客を迎えているので、信州からもぜひ気を付けて来てほしいという声を聞くことができました。また、なかなか旅行に行きづらい人たちのためにも、海産物のお取り寄せ情報もあわせてご紹介します。

取材先情報

  • 近江町市場
    石川県金沢市上近江町50 / TEL:076-231-1462
  • 加賀水引・津田
    石川県金沢市野町1丁目1-36 / TEL:076-214-6363
  • mameノマノマ(甘納豆かわむら)
    石川県金沢市野町2丁目24-7 / TEL:076-282-7000
  • 旧馬場家住宅
    富山県富山市東岩瀬町107 / TEL:076-456-7815
  • 食堂 天保
    富山県富山市岩瀬土場町459 / TEL:076-438-0038
  • つりや東岩瀬
    富山県富山市東岩瀬町120 / TEL:076-471-7877
  • 大塚屋
    富山県富山市東岩瀬町152 / TEL:076-437-9678
  • 松本パルコ
    茅野市北山3413 / TEL:0266-68-2626
  • 菊の湯
    松本市中央3-8-30 / TEL:0263-32-1452