駅前テレビ

駅前テレビ

放送内容

劇的!?古民家リノベーションの世界 ~長野市若穂保科の場合~

大槻瞳アナウンサー・齋藤崇人|劇的!?古民家リノベーションの世界 ~長野市若穂保科の場合~

-視聴者から頂いたメッセージ-
「ぜひ私の地元、長野市の若穂保科に来てください!!まわりは山ばかりですが、地域活性化が進んでいて旅館やカフェなど色々なお店が出来ているんです」(by長野市在住30代女性)。
若穂保科とは、長野市街地からクルマで20分ほどの山間に広がる地域。夏に見頃を迎える「サルスベリの丘」や由緒ある古刹、日帰り温泉などがあるものの、とりたてて“観光地”と呼ばれているワケでもない、昔ながらの家並みが続く住宅街です。しかし「調べてみたら、この閑静な里山に年間2万人が訪れる隠れ家みたいなお店があるらしいんです!!」(by大槻瞳アナウンサー)。件の店とは、7年前に古民家をリノベーションしてオープンしたピザレストラン「ねこぽぽテラス」。広大な庭にはシダレザクラの古木、だけど“南国リゾート”の風情漂う店内。石窯で焼き上げるピザが絶品だと連日大盛況の人気店です。
じつは近年、若穂保科には古民家をリノベした「レストラン」や「カフェ」「ゲストハウス」などが続々と誕生。そればかりか、各店のオーナーには県外や海外(しかも南半球)から移住してきた人たちの姿も…。

一体、いま若穂保科で何が起こっているのか!?

齋藤崇人(Bリーグ 信州ブレイブウォリアーズ / ホームタウン活動推進担当)|劇的!?古民家リノベーションの世界 ~長野市若穂保科の場合~
劇的!?古民家リノベーションの世界 ~長野市若穂保科の場合~
劇的!?古民家リノベーションの世界 ~長野市若穂保科の場合~
劇的!?古民家リノベーションの世界 ~長野市若穂保科の場合~
そのギモンを探るべく集落を散策すると、そこかしこに“空き家”があることに気付くのです。その数、じつに100軒以上。そして、コレらの“人が離れてしまった場所”を“人が集まる場所”に生まれ変わらせている仕掛け人というのが「ねこぽぽテラス」の青年社長(長野市若穂保科出身)で、聞けばいままさに、空き家となって久しい古民家群を改装する“ビッグプロジェクト”が進行中だというのです!!

劇的!?古民家リノベーションの世界 ~長野市若穂保科の場合~

そこで、今回のテーマは“若穂保科をリノベーション”する“ユルくて楽しい”「古民家再生プロジェクト」とその舞台ウラ。大槻瞳が“駅前テレビの秘密兵器(?)”こと齋藤崇人さん(B.リーグ信州ブレイブウォリアーズ/ホームタウン活動推進担当)とともに、知れば知るほど面白い“保科の郷”の歩き方をお届けします!!

取材先情報

  • ねこぽぽテラス
    長野市若穂保科1745-1 / TEL:026-285-0282
  • 郷の森
    長野市若穂保科203-イ / TEL:070-3961-8244
  • たまの家
    長野市若穂保科6134 / TEL:080-6995-2604
  • ホシナサトマチ
    長野市若穂保科2779-2 / TEL:026-285-0282(ねこぽぽテラス)