駅前テレビ

駅前テレビ

放送内容

「三四六先生が行く!初の海外編」~スリランカで輝く信州人と再会するのだ~

駅テレ (ザ・駅前テレビ11年目突入SP第2弾「三四六先生が行く!初の海外編」~スリランカで輝く信州人と再会するのだ~)

先日、三四六先生宛てにスリランカからある1通の手紙が届いた。
「スリランカに来て半年。先生に教えて頂いた“キャッチボールの本当の意味”を念頭において活動に励んでいます」という文面。「スリランカ?キャッチボール?もしや半年前に駒ヶ根で出会った元高校教師のあの小山さん?!」
駅テレ (ザ・駅前テレビ11年目突入SP第2弾「三四六先生が行く!初の海外編」~スリランカで輝く信州人と再会するのだ~)実は昨年10月、駒ヶ根市にある青年海外協力隊の研修所で出会ったのが小山さん。
元々、高校教諭で野球部監督だった小山さんは何不自由ない生活を送っていたにも関わらず、教員を早期退職。野球の指導者の経験を生かし、スリランカでボランティア活動をしたいと旅立って行ったのだ。
そんな小山さんに指導者として大切な事は何かをアドバイスをした三四六先生。スリランカでの暮らしが気掛かりになっていた矢先の出来事だ。他にも若い隊員数名が同じ様にスリランカへと渡った。多くの日本人を引き付けるスリランカ。一体どんな国なのだろうか?小山さんは今どんな暮らしをし、どんな野球指導をしているのだろう?今年は折しも11年目のザ・駅前テレビ。という事で!この際だからスリランカへ行っちゃおうと三四六先生、初の海外ロケが実現!
駅テレ (ザ・駅前テレビ11年目突入SP第2弾「三四六先生が行く!初の海外編」~スリランカで輝く信州人と再会するのだ~)
駅テレ (ザ・駅前テレビ11年目突入SP第2弾「三四六先生が行く!初の海外編」~スリランカで輝く信州人と再会するのだ~)
そんな国の成長を支えて来たのは実は日本だった。町の道路や国会議事堂の建設、国の気象情報・・・。一体なぜ?そこには小山さんも感動した日本とスリランカの意外な関係が!
今もスリランカでボランティア活動を続ける若者や、野球界を支える小山さんとの再会を果たす旅。観光情報も交えてお届けします!
駅テレ (ザ・駅前テレビ11年目突入SP第2弾「三四六先生が行く!初の海外編」~スリランカで輝く信州人と再会するのだ~)
駅テレ (ザ・駅前テレビ11年目突入SP第2弾「三四六先生が行く!初の海外編」~スリランカで輝く信州人と再会するのだ~)
インドの南東にあるスリランカ。「古代都市シーギリヤ」や「聖地キャンディ」など、世界遺産がなんと8つ。「最も行ってみたい国」で第1位にもなっている(2013年ロンリープラネット調べ)。島国ならでは海岸リゾート、激辛だけど一度食べると癖になるスリランカカレー、心も清らかになるエステ「アーユルヴェーダ」など、観光的な魅力も満載!

取材先情報

  • JICA駒ヶ根訓練所
    TEL:0265-82-6151