駅前テレビ

駅前テレビ

もっと!信州77

佐久市編(2020年3月21日)

佐久市|もっと!信州77「佐久市編」

今回訪れたのは、群馬県との県境に位置する佐久市。
名物は佐久鯉。豊かな水の恵みに加え、冬は寒く夏は暑い気候が身の締まったおいしい鯉を育みます。

まずは佐久市の玄関口、佐久平駅に隣接しているプラザ佐久へ。鯉のうま煮や安養寺みそなど佐久市の名物や特産品が販売されています。
そのお店の横に気になるものを発見。健康長寿のシンボルぴんころ地蔵をモチーフにした「地蔵健診」。お地蔵さんの前で拝むと、予防医療に関するお告げが受けられるんです。
地蔵「目薬の使い過ぎはやめなさい。涙を洗い流してしまい、目が乾燥してしまう可能性があります。」
市内の医師が監修、長寿のまちをアピールするため佐久市が設置したんだそう。
新たな健康長寿のシンボルになるかもしれませんよ。

次に訪れたのは、「フルーツおばさんのカフェ 花水木」。
インパクトがある名前の通り、フルーツをコンセプトにしたカフェ。提供するフード・飲み物、ほぼ全てにフルーツが使われています。フルーツおばさんこと、店長の山口さんは東京の仕事を定年後、ずっと夢だったカフェを出身地の佐久市で始めたんです。
いただいたのは、「至福の果実トースト」。16種類のフルーツがトーストから溢れんばかりに並びます。時季によってフルーツが変わるので、違った味を1年中楽しむことができます。
「タヒチフルーツカレー」にもびっくり。ルーの上にたくさんのフルーツがのったインパクトあるカレー。食べてみると、フルーツの中にカレーの風味がする不思議な味わい。

これが店長の狙いなんだそう。
見た目で驚いて、食べて驚く素敵なお店でした。

プラザ佐久|もっと!信州77「佐久市編」プラザ佐久
地蔵健診|もっと!信州77「佐久市編」地蔵健診
フルーツおばさんのカフェ 花水木|もっと!信州77「佐久市編」フルーツおばさんのカフェ 花水木
タヒチフルーツカレー|もっと!信州77「佐久市編」タヒチフルーツカレー

無題

取材先情報

地蔵健診

佐久市佐久平駅東1-1(プラザ佐久)
TEL:0267-62-3283(佐久市 移住交流推進課)

フルーツおばさんのカフェ 花水木

佐久市内山3471
TEL:090-2672-4592