駅前テレビ

駅前テレビ

もっと!信州77

中野市編(2020年2月8日)

もっと!信州77「中野市編」

今回訪れたのは中野市。

市内を流れる夜間瀬川。その川のそばを歩いていると、「小黒三郎組み木館 ズートピア信州」と書かれた看板を発見しました。そこは。木材を切って作るおもちゃ「組み木」を展示している美術館。組み木デザイナー・小黒三郎さんの作品集をもとに作った「組み木」を500点ほど展示しています。作っているのは、館長を務める池田さん。数学教師だった頃、子供たちにおもちゃを作ってあげようと参考にしたのが、小黒三郎さんの本だったそうで、その後、小黒さん本人と会う機会があり「将来、美術館を作ります」と宣言したのだとか。そして、教職を退いたのち、自宅を使って「組み木」の美術館を作り、ご自身も組み木の製作に取り組んでいらっしゃいます。

次に向かったのは、2019年8月にオープンした「いなや」。かつて中野市内にあった中華店「大龍」で提供していた、特製の辛味だれをつけて食べる焼きそばに影響を受け、当時の記憶をたどってメニューを再現&アレンジし、「いな焼きそば」として提供しています。市内には「いなや」のほかにも、「大龍」の味を再現しようと取り組む飲食店はいくつかあり、中野市民にとっては忘れられない味なのでしょうか。「いなや」の店主、山岸さんは、「大龍さんの味を継承しているなんて気持ちはありません。そんなの恐れ多いです」とのこと。当時を知らない人にも、新しい味として親しんでもらえればと仰っていました。

小黒三郎組み木館 ズートピア信州|もっと!信州77「中野市編」小黒三郎組み木館 ズートピア信州 館長
小黒三郎組み木館 ズートピア信州|もっと!信州77「中野市編」組み木
いなや「いな焼きそば」|もっと!信州77「中野市編」いな焼きそば
いなや|もっと!信州77「中野市編」「いなや」の店主

無題

取材先情報

小黒三郎組み木館 ズートピア信州

中野市大字笠原310 / TEL:0269-22-6922

いなや

中野市西2丁目2−45 / TEL:0269-38-0235