駅前テレビ

駅前テレビ

もっと!信州77

松川村編(2019年9月28日)

もっと!信州77「松川村編」|すずむしの里

鈴虫の保護・養殖に力を入れており「すずむしの里」としても知られる松川村。
2013年には厚生労働省の発表で「男性健康長寿日本一の村」となり一躍脚光を浴びました。

住人の方に村のオススメスポットを聞いてみると、「すずむし荘」という温泉宿泊施設を教えてもらいました。65歳以上の村民には毎年、村から入浴券20回分が支給されるそうです。
さらに、「行列ができるラーメン店」が最近村にオープンしたという情報を入手します。
向かったのは「らぁ麺 麦一粒」というラーメン店。店名には「麦一粒」まで食材を大切に使いたい―という店主の思いが込められています。こだわりの麺は北海道産と長野県産の小麦をブレンドした自家製麺。看板メニューの醤油らぁ麺には厳選した鶏ガラ、丸鶏を使用。鶏の旨味がギュッと詰まった一杯をいただきます。

辺りもすっかり暗くなってきた午後7時。続いて向かったのは、松川中学校のグラウンド。こちらでは、村の伝統行事とも呼べる「ナイターソフト」が行われていました。
スポーツが盛んな松川村では、40年程前から地区ごとにチームを編成しソフトボールの対抗戦をしています。
この日は、朝日エース対川西ジャイアンツの熱き一戦が繰り広げられていました。
ナイターソフトには30代~80代まで幅広い世代が参加しており、この日の最高齢プレイヤーは御年85歳の茅野徳則さん。松川村の元・村長さんです。試合後、茅野さんに健康長寿の秘訣をお聞きしました。

もっと!信州77「松川村編」|男性健康長寿日本一の村(2013年)男性健康長寿日本一の村(2013年)
もっと!信州77「松川村編」|温泉宿泊施設 すずむし荘温泉宿泊施設 すずむし荘
もっと!信州77「松川村編」|らぁ麺 麦一粒の醤油らぁ麺らぁ麺 麦一粒の醤油らぁ麺
もっと!信州77「松川村編」|ナイターソフトナイターソフト

無題

取材先情報

すずむし荘

松川村3363-1082 / TEL:0261-62-8500

らぁ麺 麦一粒

松川村字赤芝7002-3 / TEL:0261-85-0610