どーゆーの?信州

どーゆーの?信州

放送内容

めざせ 信州の温泉地完全制覇!! 女将と女将をつなぐ “友達の輪” 其の三

三四六が “信州の温泉地完全制覇” をめざす『女将と女将をつなぐ “友達の輪” 』。旅館の女将さんに別の旅館の女将さんを紹介してもらうことを繰り返していけば、いつしか信州中の旅館を訪ねることが出来るのではないか?というチャレンジ企画なのですが…。

前回の放送では、大正時代から続く上諏訪温泉の老舗温泉宿『渋の湯』で、私財を投げ打ち温泉掘削に懸けた初代女将のエピソードを。そして、『渋の湯』から紹介を受けた湯田中温泉の『ますや』では、女将さんとともに人影少ない夜の温泉街を散策。お客さんが少なくても決して営業を諦めない射的場を訪ねたり、特典付き女将ブロマイドの製作ウラ話を伺ったりと、新型コロナの影響を受けながら、再び賑わいが戻ることを信じ続ける人々との出会いがありました。

戸隠『辻旅館』女将|めざせ 信州の温泉地完全制覇!!女将と女将をつなぐ “友達の輪” 其の三
めざせ 信州の温泉地完全制覇!!女将と女将をつなぐ “友達の輪” 其の三
戸隠蕎麦|めざせ 信州の温泉地完全制覇!!女将と女将をつなぐ “友達の輪” 其の三
めざせ 信州の温泉地完全制覇!!女将と女将をつなぐ “友達の輪” 其の三
さて、今回は『ますや』の女将に紹介してもらった長野市戸隠の『辻旅館』へ。ココは戸隠神社中社からほど近い旧宿坊のひとつで、その歴史は平安時代にさかのぼるとのこと。
宴会場では「なぜココに!?」と思わず口走ってしまうほどの “お宝” を拝見したり、特別和室では「辻さんって…何者?」とツッコんでしまうほどの華麗なる宿泊者歴を伺ったり…。

じつに興味深い旧宿坊のウラ側に潜入すると、普段は決して知り得ない、ご家族で宿を切り盛りする姿や、地域内に32軒もあるという旧宿坊同士が新型コロナの中で深めていったという心温まるエピソードがちらほらと…。

戸隠『辻旅館』ご宴会場|めざせ 信州の温泉地完全制覇!!女将と女将をつなぐ “友達の輪” 其の三

取材情報

  • 辻旅館
    長野市戸隠3360 / TEL:026-254-2337