どーゆーの?信州

どーゆーの?信州

放送内容

めざせ 信州の温泉地完全制覇!! 女将と女将をつなぐ “友達の輪” 其の二

三四六が “信州の温泉地完全制覇” をめざすチャレンジ企画『女将と女将をつなぐ “友達の輪” 』。コレは、旅館の女将さんに別の旅館の女将さんを紹介してもらうことを繰り返していけば、いつしか信州中の温泉地を訪ねることが出来るのではないかという試み…なのですが、はてさて、今回はどこの温泉地に辿り着くのでしょう?

前回の放送では、1軒目に創業110年を誇る上諏訪温泉『鷺乃湯』を訪問。老舗を守る4代目女将・伊東敦子さんは、明るくユーモア溢れる “上諏訪の元気印” そのもの。しかしながら、現在は新型コロナの影響で客足が遠のき「創業以来の大ピンチ」に直面中。その中で、アフターコロナのニーズを想定し、ハイグレードな露天風呂付客室の改装に踏み切ったというエピソードをご紹介しました。

湯田中温泉の『ますや』女将|めざせ 信州の温泉地完全制覇!! 女将と女将をつなぐ “友達の輪” 其の二
上諏訪温泉 渋の湯・女将|めざせ 信州の温泉地完全制覇!! 女将と女将をつなぐ “友達の輪” 其の二
山ノ内町・湯田中温泉|めざせ 信州の温泉地完全制覇!! 女将と女将をつなぐ “友達の輪” 其の二
和風のシンデレラ・湯田中温泉の『ますや』|めざせ 信州の温泉地完全制覇!! 女将と女将をつなぐ “友達の輪” 其の二
さて、今回は『鷺乃湯』の女将に紹介してもらった2軒目の宿、上諏訪温泉『渋の湯』へ。3代目女将・辰野由美子さんの前職は大手航空会社の客室乗務員。チャキチャキの江戸っ子らしくマシンガントークで三四六を圧倒…するワケですが、なにしろコチラも大正時代から続く老舗旅館。今日に至るまで、家族の中には、何度も繰り返された自家源泉にまつわる “あったかエピソード” が…。パワフル女将が、私財を投じて源泉を掘り当てた初代女将へ寄せる想いに耳を傾けます。

さらに!!『渋の湯』から紹介を受けるのは山ノ内町・湯田中温泉の『ますや』。“和風のシンデレラ” の異名(?)を持つ5代目女将・宮崎美恵子さんのもとを訪ねてみると、人影まばらな夜の温泉街にありながら決して営業をやめない射的場&若者たちによる温泉街再興へ向けた風変わりなアイデアに触れることに。

湯田中温泉の『ますや』女将|めざせ 信州の温泉地完全制覇!! 女将と女将をつなぐ “友達の輪” 其の二

さて、ますやの女将さんに質問です。「別の宿で女将やってる友達…います?」

取材情報

  • 上諏訪温泉 渋の湯
    諏訪市湖岸通り3-3-24 / TEL:0266-52-2655
  • 湯田中温泉 ますや
    山ノ内町安代2296 / TEL:0269-33-2171
  • 面白屋
    山ノ内町平穏2285 / TEL:0269-33-3052