どーゆーの?信州

どーゆーの?信州

放送内容

台風災害から1年5カ月ぶりに全線復旧 塩田平ぶらり 別所線ってどーゆー存在?

前回に引き続き、3月28日に全線開通した上田電鉄別所線で旅をします。
大学前駅で、多くの学生が降りていくのを見守った三四六。車窓の風景を眺めながら、終点、別所温泉駅に到着しました。
北向観音堂方面に歩いている途中、立ち寄ったのは「茶房まるげん」。店を営む竹内さんは「全線開通した日、あまりに多くの人が別所線を見守っている姿に胸を打たれた」と話してくれました。さらに、ジェラート店「ハレterrace」では、赤い鉄橋のすぐそばに住んでいる女性と遭遇。2019年の台風19号災害では一時避難したそうです。赤い鉄橋が復旧したことはとても嬉しかったそうです。

温泉街を散策しているとカフェ&バー「BLUNO」を発見。1杯2000円の高級コーヒーをいただきました。店主の宮沢さんは、父親から別所線の話や赤い鉄橋の思い出を聞いていたそうで、台風災害の時にはそのことを思い出したと言います。父親の思い出がなくなるのは寂しいなと、改めて感じていたそうです。

ジェラート・ハレterrace|台風災害から1年5カ月ぶりに全線復旧 塩田平ぶらり 別所線ってどーゆー存在?
カフェ&バー「BLUNO」|台風災害から1年5カ月ぶりに全線復旧 塩田平ぶらり 別所線ってどーゆー存在?
三四六・南條旅館|台風災害から1年5カ月ぶりに全線復旧 塩田平ぶらり 別所線ってどーゆー存在?
南條旅館|台風災害から1年5カ月ぶりに全線復旧 塩田平ぶらり 別所線ってどーゆー存在?
様々な人たちの別所線への思いを聞きながら、最後に訪れたのは「南條旅館」。天皇陛下が大学生時代に宿泊したことがある旅館です。台風災害以降、なんとかしなければいけないと試行錯誤し、旅館のロビーをコワーキングスペースとして開放する取り組みを始めました。別所温泉に来るきっかけにつながればという思いがあるそうです。

しかも、追加料金を払えば温泉に入浴することができ、まさに温泉旅館ならではの利点を生かしています。新型コロナの影響もあり、経営が大変だと言いますが、アイデアを振り絞って立ち向かう支配人と出会えました。

2021年5月16日 日曜 午前10時55分 放送

取材情報

  • 茶房まるげん
    上田市別所温泉1718 / TEL:0268-39-0944
  • ハレterrace
    上田市別所温泉 1660 / TEL:0268-75-0839
  • BLUNO
    上田市別所温泉195 / TEL:080-5145-3830
  • 南條旅館
    上田市別所温泉212 / TEL:0268-38-2800