どーゆーの?信州

どーゆーの?信州

放送内容

台風災害から1年5カ月ぶりに全線復旧 別所線ってどーゆー存在?

3月28日、1年5カ月ぶりに全線開通した上田電鉄別所線。2019年の台風19号によって千曲川に架かる「赤い鉄橋」が崩落、復旧作業が行われていました。開通初日は多くの人々に見守られ、無事、運行を開始しました。赤い鉄橋を通過する際は、多くの拍手が巻き起こりました。
ということで、今回の「ど~ゆ~の?信州」は、全線開通した別所線に乗って上田市内を散策。電車に乗ってぶらり途中下車してみると、地域の新たな魅力を発見しました。また、地元の人たちが別所線に寄せる思いも、聞いてきましたよ。
上田駅で別所線に乗り、赤坂上駅で下車。しばらく歩くと「餅屋伝助」という店を発見します。木島平産の米を使った「餅」を製造販売する店。親子二代で経営しているその店では、「別所線が復活したことでガンバレ!とエールを送ってもらっているような気がした」という声を聞きました。
さらに、歩いていると住宅街の中で「スカッシュ専門店」を発見。経営するのは美容師の近藤さん。趣味のスカッシュを多くの人に楽しんでもらおうと、ご自身が経営する美容室の横に、スカッシュコートを作ったんだそうです。三四六さんは、スカッシュ初挑戦。近藤さんにとって別所線は「上田市街地でお酒を飲むときの足」なんだそう。新型コロナの影響で会食を控えている近藤さんですが、状況が落ち着いたら、別所線に乗ってお酒を飲みに行きたいと話していました。
上田電鉄別所線・赤い鉄橋|台風災害から1年5カ月ぶりに全線復旧 別所線ってどーゆー存在?
餅屋伝助|台風災害から1年5カ月ぶりに全線復旧 別所線ってどーゆー存在?
スカッシュLemon|台風災害から1年5カ月ぶりに全線復旧 別所線ってどーゆー存在?
豊田屋中沢豆腐店|台風災害から1年5カ月ぶりに全線復旧 別所線ってどーゆー存在?

そして、「上田原駅」に向かって歩いている途中、見つけたのは家族で営む豊田屋中沢豆腐店。上田市内の学校給食を中心に、豆腐を卸しています。新型コロナの影響で休校になった際は、売り上げも深刻な問題になったそうですが、中沢文彦さんは「自分が配達に出ればなんとかなる!」と力強く話してくれました。

散歩を続けると、上田原駅へ到着。別所温泉に向けて電車の旅が再スタート。続きは、後半で。

2021年5月9日 日曜 午前10時55分 放送

取材情報

  • 餅屋伝助
    上田市上田原1142-3 / TEL:0268-23-6830
  • スカッシュLemon
    上田市上田原1190-15 / TEL:0268-26-1300
  • 豊田屋中沢豆腐店
    上田市上田原1196-3 / TEL:0268-24-5476