放送内容

「新・にほん風景遺産」
南信州 秘境 新野の雪祭り ~奇祭!極寒の夜を徹し舞う~

「新・にほん風景遺産」南信州 秘境 新野の雪祭り ~奇祭!極寒の夜を徹し舞う~(2020年3月1日 日曜 午前10時)

2020年3月1日 日曜 午前10時~10時55分 放送
再放送:2020年12月27日 日曜 午前10時~10時55分
出演:中本 賢

南信州の小さな盆地で700年以上に渡って受け継がれてきた祭りがあります。阿南町「新野の雪祭り」。能や狂言など伝統芸能の原点とも言われ、1977年に長野県初の国の重要無形民俗文化財に指定された祭りです。毎年1月14日から15日かけて行われる本祭りでは、神々の面をつけた男たちが夜を徹して舞を披露。「寒い、眠い、煙い」と形容される祭りですが、参加するために都会から新野に帰ってくる人も多く、故郷の絆を結ぶ欠かせないものとなっています。

そんな雪祭りには、舞を披露する配役の中で花形と言われる3つの役があります。花形の役につくことは、地元の人たちの憧れですが、誰もが簡単に務められるものではなく、そこには様々な厳しい条件が…。番組では親子3代で祭りに参加してきた家族を取材。花形の役につくため、様々なしきたりに従い祭り本番を迎える青年の想いとは?さらに、東京でIT企業に勤めながら故郷の祭りに参加し続ける人物や大役初挑戦の高校生など、役決めから祭り本番まで、それぞれの想いに迫ります。

旅人は俳優・中本賢。夜空に降りしきる雪、松明の炎といった幻想的な風景と徹夜で繰り広げられる芸能絵巻に酔いしれます。

「新・にほん風景遺産」南信州 秘境 新野の雪祭り ~奇祭!極寒の夜を徹し舞う~(2020年3月1日 日曜 午前10時)
「新・にほん風景遺産」南信州 秘境 新野の雪祭り ~奇祭!極寒の夜を徹し舞う~(2020年3月1日 日曜 午前10時)
「新・にほん風景遺産」南信州 秘境 新野の雪祭り ~奇祭!極寒の夜を徹し舞う~(2020年3月1日 日曜 午前10時)
「新・にほん風景遺産」南信州 秘境 新野の雪祭り ~奇祭!極寒の夜を徹し舞う~(2020年3月1日 日曜 午前10時)

【 abn 長野朝日放送 】

3月1日 日曜 午前10時~10時55分 放送

【 BS朝日放送日 】

3月28日 土曜 夜7時~8時54分 放送
「BS朝日4Kチャンネル」では4K映像でご覧頂けます。