いいね!信州スゴヂカラ

いいね!信州スゴヂカラ

放送内容

飯山の冬の名物 バナナボート ~11店舗 全制覇~

飯山の冬の名物 バナナボート ~11店舗 全制覇~(いいね!信州スゴヂカラ)

みなさん「バナナボート」という名前のスイーツ、ご存知ですか?柔らかいスポンジケーキにバナナと生クリームを挟んだ、一般的にはオムレットと言われているこの洋菓子。飯山市では「バナナボート」という名前で冬の名物として親しまれています。今回のいいね!信州スゴヂカラは、市内の菓子組合に加盟する11店舗すべての「バナナボート」を取材。個性豊かな各店舗の「バナナボート」を紹介しながら、どうして「バナナボート」と呼ばれているのか、どうして「冬の名物」なのか。飯山の「バナナボート」を徹底的に紹介します。
大黒屋製菓舗は飯山市役所ちかくにある創業100年を超える老舗和菓子店です。そんな和菓子店の店頭に並べられている洋菓子「バナナボート」。四角くカットしたふわふわのスポンジ生地にバナナとたっぷりの生クリームが入っています。40年以上前から販売しているという「バナナボート」は当時、クリスマスケーキ販売のための宣伝のために手軽に食べられるケーキとして売り出したのが始まりなんだとか。そして「バナナボート」という名前を最初に付けたのがこちらのお店だと、店主の佐藤さんは語ります。そのネーミングのヒミツは、古いヒット曲にありました。
飯山の冬の名物 バナナボート ~11店舗 全制覇~(いいね!信州スゴヂカラ)
福田屋店舗
飯山の冬の名物 バナナボート ~11店舗 全制覇~(いいね!信州スゴヂカラ)
福田屋
飯山の冬の名物 バナナボート ~11店舗 全制覇~(いいね!信州スゴヂカラ)
京香屋
飯山の冬の名物 バナナボート ~11店舗 全制覇~(いいね!信州スゴヂカラ)
大黒屋
「バナナボート」をスキー客向けに作っていた。と教えてくれたのは、バナナボートを扱う和菓子店の中では最も北に位置する「福田屋製菓舗」さんです。一枚づつ焼き上げる丸いスポンジ生地で出来たバナナボートはまるまるとして食べごたえがありそう。そんなバナナボートは、スキーウェアでも手軽に食べられるスイーツとして、スキーブームだった頃の野沢温泉や斑尾で飛ぶように売れたそうです。

飯山の冬の名物 バナナボート ~11店舗 全制覇~(いいね!信州スゴヂカラ)

取材先情報

  • 大黒屋製菓舗
    TEL:0269-62-2402
  • パティスリー・ヒラノ
    TEL:0269-62-2316
  • 喜楽堂
    TEL:0269-62-3061
  • 梅月(木島店)
    TEL:0269-62-2044
  • サン・ローラン
    TEL:0269-62-3064
  • 上松製菓
    TEL:0269-62-2472
  • 京香屋(きょうこや)
    TEL:0269-62-2350
  • キムラヤベーカリー
    TEL:0269-62-2469
  • 福田屋製菓舗
    TEL:0269-62-2344
  • 美芳屋製菓
    TEL:0269-62-2352
  • ジャンクーゴ 若木屋
    TEL:0269-62-3680