地球を守ろう!プロジェクト

地球を守ろう!プロジェクト

放送内容

「森林(もり)の里親促進事業」青木村で除伐活動

「森林(もり)の里親促進事業」青木村で除伐活動

↑ 参加者全員で記念撮影!

【開催日時】
2017年10月21日(土)
【場所】
青木村 横手キャンプ場および十観山森林公園
【参加者】
35人

青木村 十観山森林公園で除伐!

10月21日(土)青木村での「森林(もり)の里親促進事業」除伐活動を開催しました。
天気は曇りで少し肌寒い中、参加したのは青木村や県内各地から参加した親子7組20人と県林務部・上田地域振興局・青木村・abnの関係者15人。開会式のあと参加者の皆さんは十観山森林公園に移動し、ノコギリを使って枝打ちや下草刈りなどを行いました。今回は、来年春以降の植樹のための準備作業になります。
参加したこどもたちは、ボランティアスタッフの指導のもと怪我をしないよう注意しながらノコギリを使って一生懸命に作業しました。予定した40分はあっという間に過ぎ、始めは雑草や雑木が生い茂って暗い森が、すっきりとして光のあたる森に生まれ変わりました。

作業の後、青木村から松茸入りきのこ汁の振舞いがあり、参加者全員でおいしくいただきました。
この日の模様は、11月3日(金)18:55~19:00「グリーンアクション」で放送しました。

「森林(もり)の里親促進事業」青木村で除伐活動↑上田地域振興局のスタッフから作業の説明がありました
「森林(もり)の里親促進事業」青木村で除伐活動↑ノコギリを使って枝打ちや下草刈りなど行いました
「森林(もり)の里親促進事業」青木村で除伐活動↑作業後、マツタケ入りきのこ汁をいただきました
「森林(もり)の里親促進事業」青木村で除伐活動↑とってもおいしいきのこ汁でした