県内ニュース

松枯れ対策巡る裁判 松本市は争う姿勢

原告の弁護士などは、市が計画している空中散布の薬剤は安全とは言えず、これまで効果がなかったとして、市長に公金支出の差し止めを求めている。市は薬剤は国や県の法令や基準を守っていると争う姿勢を示した。