県内ニュース

化学物質による特殊災害想定の大規模救助訓練

化学物質による特殊災害を想定した大規模な救急訓練が下諏訪町で実施された。訓練には諏訪広域消防本部や諏訪赤十字病院の職員などが参加。防護服を着ての救出活動など特殊災害が発生した場合の対応を確認した。