県内ニュース

「色男の力もち」若手農家が製造・販売

松本市の和田農産物加工所では地元産もち米を使った餅の流通が少ないことに目を付けた若手農業者4人が、8年前からもちを製造・販売している。その名も「色男の力もち」。JAの農産物直売所などで販売されている。