駅前テレビ

駅前テレビ

放送内容

追憶!! ナイスミドル's ~ ココがヤポンのアナザースカイ 松本&佐久 そして伊那です ~

松本城|追憶!! ナイスミドル's ~ ココがヤポンのアナザースカイ 松本&佐久 そして伊那です ~

カッコよくって思慮深い…そんな “ナイスミドル” を自称する中年コンビ、松坂彰久アナ(62才)とヤポンスキーこばやし画伯(43才)。これまで “イケてる(?)大人になったらしたいこと” を合言葉に、県内外で “大人の嗜み” という名の好き勝手な旅を続けてきたワケですが、じつは最近、そんな二人のもとに視聴者からこんなメッセージが届いたのです。
■上田市の女性 / 25才より
「ナイスミドルなお二人、すっかりいいコンビですね。ヤポンさん、もう43才なんですね。ちょっと驚きましたし、結婚願望強い意味がわかりました。普段ヤポンさんは東京在住なのですか?こっそり、ヤポンさんがどのような日常を送ってらっしゃるのか見てみたいです。」
“知的好奇心”ならイケてる(?)大人の代名詞。そこで今回は、これまで誰も気にしていなかった“あること”を探る“追憶のナイスミドル’s”をお送りします。テーマはズバリ “ヤポンて何者?”。
ヤポンが駅前テレビに初出演したのは2015年1月です。以降、時折語られるプロフィールは「松本市出身」「松商学園軟式野球部で全国準優勝」といった断片的なモノばかり。せっかく若い女性が興味を持ってくれているのなら…と、相棒・松坂彰久責任監修「大人になったらやってみたい、我が半生の“あの日 あのとき あの場所で”」「日常と言わずヤポンの半生を紐解きます!!」。
追憶!! ナイスミドル's ~ ココがヤポンのアナザースカイ 松本&佐久 そして伊那です ~
追憶!! ナイスミドル's ~ ココがヤポンのアナザースカイ 松本&佐久 そして伊那です ~
追憶!! ナイスミドル's ~ ココがヤポンのアナザースカイ 松本&佐久 そして伊那です ~
追憶!! ナイスミドル's ~ ココがヤポンのアナザースカイ 松本&佐久 そして伊那です ~
生まれ故郷である松本市にはじまり、学生時代を過ごした佐久市、そして“じつは脱サラ芸人”であるヤポンが社会人として過ごした伊那市での時間…。それらを辿ることで、あまり知られていなかったヤポンスキーこばやし画伯の人となりに加え、県内各地に「【?】で知られる松本市の【?】寺」や「佐久市の【?】」「伊那市の【?】&【?】」といった “ヤポンゆかりの地” が点在することが明らかに!?かく云う松坂アナも、職種こそ変わりませんが、福島県&静岡県で過ごした時を経て現在へ至るワケで…。

追憶!! ナイスミドル's ~ ココがヤポンのアナザースカイ 松本&佐久 そして伊那です ~

平成が去りゆく前に、ひとりの男の追憶の中へ…。そこには、桜の芽吹きとともに社会へ船出する若者へ贈りたい“ナイスミドル’s”からのちょっとしたメッセージが込められています(…いるはずです)。

取材先情報

  • 浄土宗女鳥羽山道樹院玄向寺
    松本市大村681 / TEL:0263-46-1393
  • 佐久大学信州短期大学部
    佐久市岩村田2384 / TEL:0267-68-6680
  • おかめ堂
    伊那市通り町3 / TEL:0265-72-2637
  • 串正
    伊那市伊那西町4882-2 / TEL:0265-78-8719
  • 馳走志ぶき
    松本市中央2-4-3 / TEL:0263-39-8858