駅前テレビ

駅前テレビ

放送内容

古地図でGO!! ~ 天与の道 善光寺表参道の歩き方 ~

古地図でGO!! ~ 天与の道 善光寺表参道の歩き方 ~

“遠くとも一度は詣れ善光寺”――。古くから、宗派の別なく誰でも受け入れてくれる寺として多くの人々に親しまれ続ける善光寺は、日本最古の仏像といわれる善光寺式三尊像(一光三尊阿弥陀如来)を御本尊とし、創建以来約1400年の歴史を重ねてきた日本を代表する霊場です。ということは…、善光寺は歴史上“信州で最も多くの人々が足を運んできたであろう場所のひとつ”と言っても間違いはないはず。そして、幾多の人々の往来とともに発展を遂げてきた門前町こそ、言わずもがな、現在の長野市であるワケです。ココは、多くの県庁所在地が城下町に由来するのに対して、全国唯一の“門前町県庁所在地”となっており、長野駅前(末広町交差点)から善光寺までを一直線につなぐ通称『中央通り』(旧北国街道)は、いまなお“善光寺表参道”としての役割を担い続けています。つまり、「この『中央通り』には長野市街地発展にまつわる“トリビアの匂い”がプンプンするんです!!」(byヤポンスキーこばやし画伯)。
しかし、長野駅前に立ち「さぁ詣ろう!!」というヤポンの誘いに三四六は「そういうロケなら通算28回くらいやってます」「この街のことならオレは知り尽くしてる!!」「『中央通り』といえば『びんずる』でしょ?」などとのたまう始末…(「トホホ…」byヤポン)。
古地図でGO!! ~ 天与の道 善光寺表参道の歩き方 ~
忍者大門|古地図でGO!! ~ 天与の道 善光寺表参道の歩き方 ~
忍者大門|古地図でGO!! ~ 天与の道 善光寺表参道の歩き方 ~
THE FUJIYA GOHONJIN|古地図でGO!! ~ 天与の道 善光寺表参道の歩き方 ~
そこで今回は、巷でブームらしい“古地図”を使った町並み散策シリーズの第6弾を敢行します!!道先案内人には“門前町のスペシャリスト”をキャスティング。「○○○○通りの“○”ってナニ?」「県下“初モノづくし”の○○○交差点」「“長野”が“長野”になったワケ!?」「幻の中央通り【 ? 】計画」「建物探訪“THEFUJIYAGOHONJIN”」…などなど、あまり語られることの少ない長野市街地の“近代化にまつわるエピソード”が続々と…。三四六&ヤポンが、知れば知るほど面白くなる“善光寺表参道の歩き方”をお届けします!!

古地図でGO!! ~ 天与の道 善光寺表参道の歩き方 ~

ちなみに…先に申し上げておきますが、いま長野市内で注目すべき“最新観光スポット”や“話題沸騰のグルメ&スイーツ”といった話題はほとんどでてきません。

取材先情報

  • 柏与紙店
    長野市大門町532 / TEL:026-233-1181
  • 忍者大門
    長野市大門町530 / TEL:026-217-7507
  • 楽茶れんが館
    長野市大門町67-1 / TEL:026-231-6001
  • THE FUJIYA GOHONJIN
    長野市大門町80 / TEL:026-232-1241