駅前テレビ

駅前テレビ

放送内容

有名誌コラボ企画第2弾!~最強決戦!丼VSラーメン~

今年3月、視聴者参加型企画として放送したカレーとラーメンの究極バトル。
カレー派の三四六&大槻チームとラーメン派のヤポンスキー&松坂チームが、信州の人気情報誌「KURA」編集部、「komachi」編集部とそれぞれ手を組み、珠玉のカレーとラーメンで今どちらが食べたいかを競った。投票は予想以上に白熱。大接戦の末、勝負を制したのはラーメン派のヤポンスキー・松坂チームだった。この時、三四六は麗子センセーのご褒美が食べられない上、カメラアシスタントをさせられるという屈辱を味わったのだった。
あれから9か月。三四六が最強の刺客を引き連れ、再び立ち上がった。その人物とはリオ五輪シンクロ銅メダリスト箱山愛香さん。箱山さんと言えば、現役時代は7000kcalを消費したという胃袋の持ち主。さらに人々を魅了する表現力を兼ね備えた彼女はまさに駅前テレビ最大の刺客。
情報誌「KURA」|有名誌コラボ企画第2弾!~最強決戦!丼VSラーメン~(駅テレ)
情報誌「komachi」|有名誌コラボ企画第2弾!~最強決戦!丼VSラーメン~(駅テレ)
銅メダリスト箱山愛香|有名誌コラボ企画第2弾!~最強決戦!丼VSラーメン~(駅テレ)
有名誌コラボ企画第2弾!~最強決戦!丼VSラーメン~(駅テレ)
有名誌コラボ企画第2弾!~最強決戦!丼VSラーメン~(駅テレ)
有名誌コラボ企画第2弾!~最強決戦!丼VSラーメン~(駅テレ)
そんな2人が今回ラーメンチームに挑むお題は「丼」。そう!信州には自然豊かな風土から生まれた数々の丼がするのだ。今回もお馴染みの編集部とそれぞれタッグを組み、究極グルメで3本勝負。テーマは「豚・鶏・魚」。
信州の究極食材を使った丼から、テレビ初公開のラーメン店による絶品ラーメンが次々と登場!そんな絶品グルメを前に両者悶絶!勝敗の行方は視聴者参加型企画「ソラをライブ」によるあなたの投票で決まる。

ラーメン?!丼?!勝つのはどっち?!

取材先情報

  • 長野こまち
    長野市大豆島5188-5 / TEL:026-266-6077
  • まちなみカントリープレス
    長野市東町131 / TEL:026-237-2411
  • あたご亭
    飯山市飯山3052 / TEL:0269-67-0298
  • 豚五里羅ⅲ信州旅情編
    長野市篠ノ井会5-22
  • そば処 木鶏
    東筑摩郡山形村5511-7 / TEL:0263-98-2099
  • 麺道 夢幻
    長野市赤沼568 / TEL:026-266-0380
  • うなまん
    長野市稲葉中千田2068 / TEL:026-221-5667
  • 麺匠 胡桃
    松本市桐2-5-8 / TEL:0263-87-3310