駅前テレビ

駅前テレビ

もっと!信州77

小川村編(2019年5月4日)

小川村

今回訪れたのは、長野市の西隣に位置する小川村。村の名物はなんといってもおやき。縄文時代にルーツがあるとされている「縄文おやき」が有名です。また、晴れた日には、雄大な北アルプス連峰が眺められます。

最初に訪れたのは、森の宿 林りん館。
全室マウンテンビューの絶景の宿。北アルプス連峰の雄大な景色が部屋から見ることができます。4月に館長の交代に合わせてリニューアルオープン。館内にボルダリングができる部屋を作っていました。小川村出身の館長・秋元さんは、ここを人が集まる場所にしたいと、オープン後も様々な構想があるようです。今後の変化にも注目したい宿でした。

続いて訪れたのは、道の駅 おがわ。
こちらもリニューアルオープンしたばかり。以前より敷地を拡げてパワーアップしていました。立ち寄ったのは、さんさん市場。西山豆腐に、寒干し大根、おやきなど地元の名物ばかり。旬の野菜や山菜が並び、すぐに売れてしまうので午前中に行くのがおすすめです。

森の宿 林りん館
宿から見える北アルプス
ボルダリングルーム
道の駅おがわ

無題

取材先情報

森の宿 林りん館

小川村大字小根山8000-4 / TEL:026-269-3455

道の駅 おがわ さんさん市場

小川村高府2415-1 / TEL:026-269-3582