駅前テレビ

駅前テレビ

もっと!信州77

東御市編(2019年4月27日)

もっと!信州77「東御市編」| 道の駅 雷電くるみの里道の駅 雷電くるみの里

今回のもっと信州77は、長野県の東部に位置する東御市。
まず訪れたのは、道の駅 雷電くるみの里。

店内には、季節の山菜のほか、江戸時代の無双力士 雷電為右衛門の姿を模した焼き菓子や、くるみの粉末が入ったソフトクリームなどが…
食堂メニューもくるみを使った料理が多く、くるみ味噌カツ定食は、練ったクルミが入った味噌ソースをつけていただきます。

次にやってきたのは、江戸時代に相撲で254勝10敗という勝率9割6分を超える勝率を上げた力士 雷電為右衛門の生家。
こちらは、現役の頃に雷電が建てた家を昭和59年に復元したもの。
館内には、土俵や当時の番付表、雷電所縁の品々のレプリカが展示されています。
雷電の子孫にあたる、関賢治さんに案内していただきました。

最後にやって来たのは、重要伝統的建造物群保存地区に指定される海野宿。
こちらでは、2016年にオープンした「古本カフェ のらっぽ」を訪ねました。
東京でサラリーマンをしていた店主が、定年を機に移住し開いたお店。
築およそ160年の蔵を利用した店内には、店主が集めた古本が並びます。
コーヒーを飲みながら、本を読むこともできます。

もっと!信州77「東御市編」| くるみ味噌かつくるみ味噌かつ
もっと!信州77「東御市編」| 雷電 銅像雷電 銅像
もっと!信州77「東御市編」| 雷電の生家雷電の生家
もっと!信州77「東御市編」| 古本カフェのらっぽ古本カフェのらっぽ

無題

取材先情報

道の駅 雷電くるみの里

東御市滋野乙4524-1 / TEL:0268-63-0963

雷電の生家

東御市滋野乙1981-2 / TEL:0268-75-2717(東御市教育課文化財係)

古本カフェのらっぽ

東御市本海野1030 / TEL:090-4161-3200