駅前テレビ

駅前テレビ

もっと!信州77

飯島町編(2017年11月25日)

もっと!信州77「飯島町編」| 越百(こすも)の水与田切公園 越百(こすも)の水

今回訪れたのは、南アルプスと中央アルプスが眺める 飯島町。
与田切公園にある越(こ)百(すも)の水は、信州の名水・秘水にも認定される中央アルプスの湧水。ここの水を汲みに、地元の方や名古屋からの観光客が立ち寄っていました。コーヒーやご飯を炊くときに使用するそうです。

そば道場ななくぼは、飯島手打ち蕎麦の会の会員がボランティアでそばを打っている蕎麦店。
会員はみな、農家やサラリーマン、定年退職した方など、趣味でそば打ちを始めた方々。
米山辰二郎さんは、金融業を定年後、長野市から飯島町へ移住して4年。
2年前から、ななくぼでそばを打ちます。
そばは、地粉を使った二八そば。天もりそばは、700円という安くておいしい蕎麦店です。

次に訪れたのは、飯島陣屋。ここはかつて、伊那谷の天領(江戸幕府直轄領)を治めた代官の役所だった場所。明治初期には、政府によって「伊那県」が創設され、その県庁となりました。

最後に訪れたのは、信州里の菓工房。軒のひなた柿は、市田柿の中に、伊那栗を使った栗きんとんが入ったお菓子で冬季限定メニュー。
モンブランなどの季節の洋菓子も人気。
美味しいモノがたくさん、風光明媚な飯島町を散策します。

もっと!信州77「飯島町編」| そば道場ななくぼそば道場ななくぼ
もっと!信州77「飯島町編」| 飯島陣屋 飯島陣屋
もっと!信州77「飯島町編」| 軒のひなた柿軒のひなた柿

無題

取材先情報

与田切公園

飯島町飯島与田切

そば道場ななくぼ

飯島町七久保 / TEL:0265-95-4411

飯島陣屋

飯島町飯島2309-1 / TEL:0265-86-3111

信州里の菓工房

飯島町七久保2513-2 / TEL:0265-86-8730