駅前テレビ

駅前テレビ

もっと!信州77

御代田町編(2018年12月15日)

もっと!信州77「御代田町編」

今回訪れたのは、東信地方の御代田町。毎年7月に開催される「龍神まつり」は、昭和57年にはじまった町の一大行事。町に残る「甲賀三郎龍伝説」をもとに、龍の舞が披露されます。

最初に訪れたのは軽井沢町との境付近にある「オーベルジュ・デュ・グルマン」。店主はもともと東京に住んでいた平井さん。ご両親とともに信州に移住したのをきっかけに飲食店をオープンしたのですが、実は、建物はすべてお父様のセルフビルドによるもの。いつか、自分の作った家に住みたいという夢を持っていたお父様。その夢を叶えるために一家で信州に移住し、娘の絵美さんが店主として働いています。そんなお店の奥には、宿泊できる部屋もあり、もちろんそのスペースもお父様の手づくり。「泊まれるレストラン」として営業しています。地元の野菜にこだわる料理は、サクサク生地のガレットが自慢でしたよ。

続いて、市街地にやってくると、発見したのは「クロワッサン」ならぬ「タイワッサン」と書かれた看板。佐々木商店が提供している、一風変わった「たい焼き」でした。商店はすべて焼き立てにこだわるというこの店では、バター風味のサクサク生地が特徴の「タイワッサン焼き」を提供していました。

最後に訪れたのは、大谷地鉱泉。200年以上続く公衆浴場です。かつては川端康成も訪れたというこの鉱泉。ずっと茅葺屋根の浴場として知られていましたが建物の老朽化を原因に2006年にリニューアルされました。また、その水が「肌に良い」と評判で、わざわざ遠方から水を買いに来る人もいるんだそうです。

もっと!信州77「御代田町編」| オーベルジュ・デュ・グルマン(泊まれるレストラン)オーベルジュ・デュ・グルマン
もっと!信州77「御代田町編」| ガレット(オーベルジュ・デュ・グルマン)ガレット
もっと!信州77「御代田町編」| タイワッサン焼き(佐々木商店)タイワッサン焼き
もっと!信州77「御代田町編」| 大谷地鉱泉大谷地鉱泉

無題

取材先情報

オーベルジュ・デュ・グルマン

御代田町御代田4108−1902 / TEL:0267-31-6554

佐々木商店

御代田町馬瀬口1895−14 / TEL:0267-32-5477

大谷地鉱泉

御代田町塩野3145−1 / TEL:0267-32-4204