駅前テレビ

駅前テレビ

もっと!信州77

大桑村編(2019年4月20日)

もっと!信州77「大桑村編」| 阿寺渓谷阿寺渓谷

今回訪れたのは長野県南西部、木曽谷の山間にある「大桑村」。
抜群の透明度を誇る阿寺渓谷は人気の観光名所として知られています。
まずは道の駅で、大桑村の魅力をチェック!乾燥シイタケや地酒を使ったまんじゅう&カステラ、ニジマスの甘露煮など、豊かな自然を生かした特産品でいっぱい。

道の駅の隣で「木曽牛」を看板メニューに掲げたレストランを発見。ちなみに木曽牛は木曽地域で生産出荷した黒毛和牛の事。お店にはこの高級牛肉「木曽牛」を美味しく頂ける絶品グルメがいっぱい!口に入れたら、脂の甘みと柔らかさ、なのに意外とサッパリした絶品のお肉にノックアウト。

お店のご主人におすすめスポットを聞くと最近、村のお寺で江戸時代に作られていた「寺納豆」という郷土料理のレシピが見つかったんだとか。面白そうなので早速、レシピが見つかったというお寺へ向かう事に。須原宿にあるこのお寺の名前は定勝寺。木曽路で最も古いお寺とされ、国の重要文化財にも指定されています。ちなみに戦国時代、木曽谷をした戦国大名「木曽義昌」の位牌が安置されているのだとか。

ここで寺納豆のレシピの発見者に話を聞く事に。それは意外な場所から意外な形で発見されました。学術的に調べたところ、寺納豆は江戸時代、お寺では冬の保存食として住職や御坊さんが食べていたもので、作り方を忘れない様にある場所に残していたそう。その気になる「寺納豆」。なんと再現したモノを試食させて貰う事に!これもまた意外な味でした!

発見と驚き続きの魅力あふれる大桑村めぐり。ご堪能ください!

もっと!信州77「大桑村編」| 道の駅 大桑「木楽舎」道の駅
もっと!信州77「大桑村編」| グルメリアきらくグルメリアきらく
もっと!信州77「大桑村編」| 木曽牛網焼き木曽牛網焼き
もっと!信州77「大桑村編」| 定勝寺(寺納豆)寺納豆レシピ

無題

取材先情報

大桑村観光協会

木曽郡大桑村長野2778 / TEL:0264-55-4566

道の駅 大桑「木楽舎」&グルメリアきらく

木曽郡大桑村大字野尻160-27
TEL:0264-55-4192(木楽舎)
TEL:0264-55-3741(グルメリアきらく)

定勝寺

木曽郡大桑村須原831-1 / TEL:0266-55-3031