駅前テレビ

駅前テレビ

もっと!信州77

大桑村編(2017年8月5日)

もっと!信州77「大桑村編」

今回やってきたのは、木曽郡大桑村。文豪・島崎藤村が「木曽路はすべて山の中である」。と綴ったように大桑村も山に囲まれた自然豊かな地域です。また、江戸時代には中山道の宿場町として栄え、今もその名残をみることができます。

旅を始めた須原地区には「水舟」と呼ばれる井戸がいくつもあります。
水舟は、江戸時代から山の湧き水を貯め、野菜を冷やすといった生活用水や
火災予防に使われてきました。

続いて訪れたのは野尻地区。散策をしていると「いなほ」というお店を発見。尋ねてみると、地域のお母さんたちが、地元の食材をふんだんに使った郷土料理を提供されていました。
注文したメニューはお母さんオススメの「そば定食」。
地元産のそば粉を自家製粉し、手打ちしたそばと五平餅のセットです。
五平餅のお米はもちろん、タレに使われているクルミ、ゴマ、エゴマも地元産。
「せっかく大桑村に来てもらったんだから、地のモノを食べてほしい」
と、お母さんが笑顔で教えてくれました。

旅の〆は、「いなほ」のお母さんが「絶対に行くべき!」と教えてくれた阿寺渓谷へ。
するとそこには、エメラルドグリーンに輝く川が流れていました。
なんでも阿寺渓谷の川は透明度が高く、太陽の光を花崗岩などの白い石が反射するのでエメラルドグリーンに輝くそうです。
夏休みのお出かけに、ぴったりの場所でしたよ。

もっと!信州77「大桑村編」| 水舟(井戸)水舟
もっと!信州77「大桑村編」| いなほ(そば定食)いなほ(そば定食)
もっと!信州77「大桑村編」| 阿寺渓谷阿寺渓谷

無題

取材先情報

いなほ

木曽郡大桑村野尻939-96 / TEL:0264-55-3398
営業時間:午前10時~午後16時
定休日:不定休