駅前テレビ

駅前テレビ

もっと!信州77

下諏訪町編(2017年7月29日)

もっと!信州77「下諏訪町」

今回訪れたのは、南に諏訪湖、和田峠・鷲ヶ峰がそびえる下諏訪町にやってきました。

下諏訪町といえば、7年に一度の大祭「御柱祭」が有名です。
下諏訪駅前には1998年長野オリンピックの開会式で使われた御柱が飾られています。

町内にある諏訪大社下社春宮の近く、道の中央に下馬橋があります。
諏訪大社最古の建造物と言われており、どんなに身分の高い人でも参拝のときには馬や籠から降りて渡ったと言われています。

下諏訪町は江戸時代には中山道と甲州街道が合流する宿場町として栄えました。
その面影は今も町並みに残ります。

その町並みを歩いていると明治6年創業の老舗羊羹屋「新鶴本店」があります。
当時貴重であった塩を羊羹に加えた塩羊羹の元祖といわれています。
地元茅野の天然寒天を使った上品な味わいが特徴です。

そして地元の食材を使ったジェラートが人気のお店がもう一つあります。
新鶴本店のすぐとなりにあるカフェ六花です。
塩羊羹や地元のお酒や味噌を使ったジェラートや、宿場町をイメージして作られた「宿場町ランチ」も人気だとか。

この夏オススメしたいのが、下諏訪町の高原「八島湿原」です。
年間平均気温はおよそ6度の避暑地です。

もっと!信州77「下諏訪町」| 諏訪大社下社春宮
もっと!信州77「下諏訪町」| 老舗羊羹屋「新鶴本店」
もっと!信州77「下諏訪町」| 宿場町ランチ」

無題

取材先情報

新鶴本店

諏訪郡下諏訪町木の下3501 / TEL:0266-27-8620

ジェラテリア・六花

諏訪郡下諏訪町3528-8 / TEL:0266-78-8160