COUNCIL 放送番組審議会

長野朝日放送・放送番組審議会(第264回)

開催年月日

2017/07/19

開催場所

番審

出席者

委員総数 9名 出席委員数 6名
(出席委員)遠藤守信委員長 小川正芳副委員長 丸山貢一副委員長 中條功委員 小林玲子委員 湯本豊委員
(レポート)イチカワドイル徳恵委員 山﨑宏委員 岩井修委員
(会社側出席者)土屋英樹代表取締役社長 森田良平取締役・番組審議会事務局長 五十嵐洋人役員待遇編成業務担当補佐 山岸寿美編成業務局長 伊藤永嗣編成業務局編成部長 郡司勝己報道制作局長

議題

1) 「新潟・長野・静岡 よくばりウドちゃん中部縦断500km絶景☆絶品☆秘湯へGO!!」について
2) その他の番組に対する意見要望について
3) abnに寄せられた視聴者の声の概要について
4) 2017年8月の単発番組について
5) 次回課題等について

議事の概要

  • 旅人のウド鈴木さんについて、「人懐こく明るいキャラクターと、感じたことをオリジナリティーのある言葉で表現する独特の人柄に好感を持った」という感想と、「騒がしくコメントも脱線ぎみで違和感があった」という意見があり、評価が分かれた。
  • タイトルで「縦断」と謳っておきながら、移動の様子が無いのは期待はずれ。
  • 絶景プロデューサーのコーナーは、最後にとって付けたようで不自然。それまでの番組の余韻を掻き消してしまうものだった。絶景の情報ということでは興味を持てる内容なので、別の番組として企画してはどうか。
  • 各県とも、ドローンによる空撮による映像が美しく良かった。一部ドローンの影が映り込んだのが残念。
  • 長野パートで、地元に誇りを持って暮らす人にスポットを当てたことが非常に良かった。他県のパートでも、地元女性たちの何人かをもう少し掘り下げたら良かったのでは。
  • 日本海の新潟と、太平洋の静岡、それをつなぐ長野県という「中部3県」のくくりはたいへん良い企画である。しかし番組としては、3県の関係性が薄くそれぞれの寄せ集めに終わっていることが残念。回を重ねてきて、そろそろ相乗効果を生むような一体感のある番組作りを期待したい。
  • 3局同時放送であることをテロップなどでアピールしたほうが良い。

○平成29年6月中にabnによせられた視聴者の声の総数は167件(内メール44件)、内訳は(お問合せ94件、ご意見28件、苦情0件、ご要望22件、その他23件)だった。