2015年9月26日 13時00分 放送

検事霞夕子SP 悪徳弁護士は許さない!

敏腕の女性検事が、密室で起きた殺人事件の解決に挑む!
女コロンボに振り回され悲嘆する女事務官との迷コンビで完全犯罪を暴く!?

【出演者】
真矢みき、井上和香、滝沢沙織、清水ミチコ、光浦靖子、正司歌江、平泉成、佐渡稔、加瀬尊朗、津田寛治、矢柴俊博、中丸新将、小柳ル ミ子 ほか
【原作】夏樹静子『白い影』より
【脚本】前川洋一
【監・督】赤羽博

 IT企業の社長・天沼の刺殺体が、自宅の母屋で発見された。現場が密室状態だったことから、警察は関係者の犯行とみて捜査を開始。事件発生時に邸内 にいた天沼の弟・光教と、天沼が後援会の会長をしていた元女優で参院議員・美輪に事情聴取をする。だが、2人の所持品からは犯行時に大量に飛散した と思われる血痕は検出されなかった。そんな中、事件現場から天沼と親密な関係にあったタレント・八千代の指紋が検出され...。

2015年9月19日 13時00分 放送

相棒season13 2話連続SP~鮎川教授最後の授業~

右京(水谷豊)と美彌子(仲間由紀恵)が大学時代の恩師・鮎川に監禁され てしまった!
享(成宮寛貴)は必死に行方を追うが...

【メインキャスト】
水谷豊、成宮寛貴、真飛聖、仲間由紀恵、石坂浩二、川原和久、山中崇史、六角精児、山西惇、片桐竜次、小野了
【ゲスト】
清水紘治、石野真子

『鮎川教授最後の授業』
大学時代の恩師・鮎川の古希を祝う会合に出席した右京ら一同は、突然、強烈な睡魔に襲われ意識を失う。気がつくと、そこ は外界から遮断された地下室。そして、猟銃を手にした鮎川教授の姿が...。教・え子たちを監禁し、殺人の是非を問う鮎川。捕らわれた右京たちは、この危機にどう対処するのか?閉ざされた空間で、命を賭けた極限の頭脳戦が始まる!

『鮎川教授最後の授業・解決篇』
「なぜ人を殺してはいけないのか」という命題を突きつけ、満足のいく回答が得られなかった場合、誰かを撃ち殺す と宣言している鮎川。監禁された右京と美彌子に恩師の暴走を留める術はあるのか?相棒の窮地に奔走する享の救いの手は届くのか?人々の思いが交錯す る中、意外な真実が明らかに!

2015年9月12日 12時55分 放送

相棒season13 2時間SP ファントム・アサシン

杉下右京(水谷豊)と甲斐享(成宮寛貴)の相棒!ゲストは仲間由紀恵!
ファントム・アサシン~幻の暗殺者は二度死ぬ!?~
協力か対立か...国家機密を握る女の目的は!?

【出演者】
水谷豊、成宮寛貴、鈴木杏樹、真飛聖、石坂浩二、川原和久、山中崇史、六角精児、山西惇、小野了、片桐竜次
【ゲスト】仲間由紀恵、羽場裕一
【脚本】輿水泰弘
【監督】和泉聖治

ある日、右京のもとに、ホームレスの一郎が訪ねてくる。ゴミ箱から拾った バラバラのレジュメを繋ぎ合わせたところ、そこには歩道橋から転落死したと報じられた男性会社員の詳細な個人情報が書かれていたという。それが何ら かの事件であることを察した右京と享は、独自の捜査を開始。鑑識の結果、レジュメから内閣情報調査室の社美彌子の指紋が見つかる。彼女は、国家機密 を握る部門に所属する情報機関のスペシャリストだった...。

2015年9月 5日 13時00分 放送

法医学教室の事件ファイル(30)

女医vs水曜日の絞殺魔!蟻の死体解剖が殺人トリックを暴く!
砂糖+コー ンスターチ殺意の合成...

【出演者】
名取裕子、宅麻伸、由紀さおり、津田寛治、国生さゆり、風間トオル、矢崎滋、松本若菜、中島ひろ子、中村綾、榊英雄 ほか
【脚本】今井詔二
【監督】山本邦彦

『水曜日の絞殺魔』と云われる連続殺人鬼・内藤が逮捕された。内藤の自供 で山中に埋められた女性3人の遺体が発見される。地検に送られた内藤は取調べに対し、実はもう一人殺害したと言い出す。実況見分に立ち会った監察医・早紀はその死体を見て思わず声をあげる。被害者は港南医大の看護師・翔子 だったのだ。ところが内藤は突如、自分は翔子を殺していない、自分が殺して自白場所に埋めたのは別の女性だったと言い出して...!?

2015年8月29日 13時00分 放送

おかしな刑事(10)

居眠り刑事とエリート女警視の父娘捜査 
花笠まつり殺人事件・二つの死体と似顔絵の美女・山形かみのやま温泉
~楽焼絵皿に謎!?

【出演者】
伊東四朗、羽田美智子、石井正則、遊井亮子、小林綾子、山本圭、阿知波悟美、蟹江一平、中西良太、小倉久寛 ほか
【脚本】岡崎由紀子
【監督】梶間俊一

鴨志田の親友・川村の息子で、殺人の前科がある啓太が殺人容疑者に...!?事件当日、啓太から「相談がある」と連絡を受けていた鴨志田は独自に捜査を開・始。鴨志田は祭りの会場で啓太を見つけるが、直後に新たな殺人殺人事件が起こる。そして、真実にも最大のピンチが...!?
"花笠祭り"に隠された驚くべき真相を凸凹父娘コンビが執念の捜査で暴く!

2015年8月22日 13時00分 放送

新聞記者・鶴巻吾郎(2)北陸~金沢 加賀温泉郷 山中節殺人事件

こおろぎ橋に謎の温泉芸者...失踪美女が残したリハビリ死体!?"山中節"にひそむ女たちの秘密に鶴巻が挑む。

【出演者】
村上弘明、床嶋佳子、手塚理美、高嶺ふぶき、遊井亮子、中丸新将、有川博、四方堂亘、伊東四朗 ほか

【脚本】ちゃき克彰
【監督】梶間俊一

新聞記者・鶴巻は趣味の蝶採集でアキレス腱を切断し長・期入院を余儀なくされた。その病院には鶴巻の先輩で現在はフリーライターの麻生が入院していたが、「やまが...」という謎の言葉を残して不審死を遂げ る。退院した鶴巻は、麻生の事務所が放火されたことを知る。焼け残っていた『小料理たまき』の手ぬぐいを頼りにその店に出向いた鶴巻は、女将から麻・生が国土開発省出身の投資会社代表・折原のスキャンダルを調べていたと聞く...。

2015年8月15日 12時00分 放送

相棒Eleven 第1話 ~聖域~

杉下右京(水谷豊)の新相棒として甲斐享(成宮寛貴)が初登場!
香港ロケで幕を開ける!!

【メインキャスト】
水谷豊、成宮寛貴
鈴木杏樹、真飛聖、石坂浩二、 川原和久、大谷亮介、山中崇史、山西惇、六角精児、神保悟志、小野了、片桐竜次
【ゲスト】賀来千香子、山田純大、団時朗、小林正寛
【脚本】輿・水泰弘
【監督】和泉聖治

右京は、旅先の香港で再会した客室乗務員・悦子の恋人・享がつぶやいた「 隠蔽」という言葉が気になっていた...。実は昨夜、香港の日本領事公邸で行われた晩餐会に主席した享は、拳銃の暴発事件に遭遇。三井副領事夫人が即死・したが、総領事・小日向の指示でその死は病死として処理されてしまったのだ。帰国後、所轄の新米刑事・享はやはり隠蔽を見過ごすことができないと三井に会いに行くと、そこには右京の姿が...。

2015年8月 8日 13時00分 放送

刑事吉永誠一 涙の事件簿(6) 五億円の黒い白髪

疑惑の「黒い白髪」をめぐる横浜不動産王一族・砒素毒殺事件!
愛人正妻対決

【出演者】
船越英一郎、中山忍、佐久間良子、山口果林、河原さぶ、林泰文、徳井優、岡まゆみ、吉満涼太、大杉漣 ほか
【原作】黒川博行『黒い白髪』(文藝春秋刊「カウント・プラン」より)
【脚本】田子明弘
【 監督】赤羽博

神奈川県警捜査一課刑事・吉永誠一はある日、寺で揉み合っている男2人に 遭遇し、喧嘩の仲裁入る。そこでは"ハマの不動産王"と呼ばれた男の法要が行・われていた。故人の妻・久子が愛人・弥生を招いたことが騒ぎの原因だった。そんな中、葬儀会社社長・永松の遺体が発見される。永松は鈍器で殴られており、現場には血染めの百万円の札束が落ちていた。葬儀会社は経営不振だ ったというが...。

2015年8月 1日 13時00分 放送

終着駅の牛尾刑事vs事件記者冴子(11) 森村誠一のラストシーン

雪山に消えた第三の殺人者!チョコが告げる泥棒猫の殺意...

【出演者】
片岡鶴太郎、水野真紀、岡江久美子、船越英一郎、とよた真帆、羽場裕一、窪塚俊介、斎藤洋介、秋野太作、東根作寿英 ほか
【原作】森村誠一
【脚本】橋本綾
【監督】池広一夫

マンション8階の部屋から会社社長・小沼が転落死。臨場した牛尾の前に第一ホ 発見者として現れたのは、顔なじみの雑誌記者・冴子だった!部屋は完全な密室で、一見、事故か自殺のように思われた。しかしその後、遺体から睡眠薬・が検出された上、部屋に隠されていたトランクの中から3000万円もの現金が見つかり、一転、殺人事件として捜査を進めることに。牛尾は、現金と一緒に発見された図書館からの図書返却督促状に注目する。

2015年7月18日 14時00分 放送

相棒season12スペシャル ~プロテクト~

右京(水谷豊)&享(成宮寛貴)の相棒!
甲斐享撃たれる!亡き小野田官房長(岸部一徳)が極秘に進めた計画とは...!?瀬戸内(津川雅彦)が異例中の異例の保釈!?

【メインキャスト】
水谷豊、成宮寛貴、鈴木杏樹、真飛聖、石坂浩二、川原和久、山中崇史、六角精児、山西惇、小野了、片桐竜次
【ゲスト】中村嘉葎雄、津川雅彦、阿部進之介
【脚本】輿水泰弘
【監督】和泉聖治

『プロテクト』
闇社会の大物・御影の死刑が確定。有罪の決め手となったのは、三男・智三の証言だった。長男・真一と弁護士の次男・悠二は父親を 裏切った弟・智三が許せず探しているがどうしても見つからない。どうやら警察が個人情報の書き換えを行い、智三は別人として生きている!?それを主導したのが、今は亡き元官房長・小野田だった!?拘留中の元衆議院議員・瀬戸内から連絡を受けた右京は、智三の行方を探ることに...。