HOMEアナウンサー › アナログ 藤井学

アナログ 藤井学トップへ

2014.05.01

2014-04-29 12.10.57.jpg今月もよろしくお願いします!

みどりの日に撮影した、こちらの写真。

みなさん、何処だか、わかります?

わかった方、一緒に地球を守りましょう。

[ seasonal changes of climate ]

2014.04.23

2014-04-22 13.09.51.jpgあの、松井秀喜さんもプレイした城山球場跡地。

今は、公園として整備されています。

2014-04-22 13.10.04.jpgこちらの桜はオススメです。

黄色い水仙の花が見事ですから。

春は黄色から。

そしてピンクが、心に沁みる。

色々なところで見る、黄色と桜色の組み合わせが大好きです。

街に色が付き始めて、ようやく「春」を実感します。

[ seasonal changes of climate ]

2014.04.15

アンズと、

 
サクラと、
 
 
白い北アルプスと、

城。

 

 

贅沢な松代の春。感無量。

[ seasonal changes of climate ]

2014.04.15

先週の土曜日の「ザ・駅前テレビ」で、

犀川第二緑地から桜情報を中継でお伝えしたのですが、

まだ、3分咲き??ぐらいでした。

が、このとおり!!

IMG_2675.jpg

驚きました。

これ、翌日撮影した画像です!

IMG_2670.jpgこの陽気で、一気に咲き出したソメイヨシノ。

あっという間に散らないで!

IMG_2676.jpg

[ seasonal changes of climate ]

2013.12.29

20131230.JPG窓ガラスのゴムパッキン。

ここのカビ、頑固なんです。

ピカピカにしてやるっ!!

[ seasonal changes of climate ]

2013.09.25

窓を開けると金木犀の匂い、秋の訪れを感じます。
夜はスズムシの鳴き声が、仕事の疲れを癒してくれます。
台風が去ってから、天候に恵まれています。
1707年に建築された現在の本堂は変わらぬ佇まい。
青空がよく似合います。
今日も平日にも関わらず、全国から参詣客で賑わっていました。
「遠くとも一度は参れ善光寺」
今日も朝から活気に満ちています。

[ seasonal changes of climate ]

2013.09.05

P1020040.JPG

スタジオに遊びに来てくださったのは、

白馬五竜高山植物園の花博士!坪井隼人さん。

冬はスキー場で有名な白馬五竜ですが、

今、この時期も、ゴンドラに乗って一気に標高1500mのところまで行けるんです。

そこにあるのが、

そう、白馬五竜高山植物園です。

6月から10月まで300種以上の高山植物を楽しめるんですって!

目の前には北アルプス。そしてこれから、紅葉の季節になります。

スキーシーズン到来の前に、行ってみたいなあ。

[ seasonal changes of climate ]

2013.07.01

善光寺さんの近くの水路に、黄色い光!

点滅する明かりの主は、紛れもない蛍でした!!

image.jpg

写真には写っていないと思いますが、

一匹のホタルとの遭遇、何だか得した気分です。

[ seasonal changes of climate ]

2013.06.26


サルの生息域に入り、探しました。


笹の中を、泳ぎました。

たまに笹の間から音声マンが見えました。


やった!やった!

ネマガリダケ!!

それは、志賀高原の初夏の味!!


収穫記念にサルとパチリ!!

[ seasonal changes of climate ]

2013.04.10


松本市の弘法山古墳です。
アルプスと桜を一緒に見られます。
きのうは近くの中学生が遊びに来ていました!


「ほら!集まれー!集まれ!」
と叫ぶ先生の声は届かず、
生徒は思い思いに遊んでいます。

「写真撮るぞ!」

なるほど、先生そういうことでしたか。
それは中学生、集合した方がいい。

「ほら!集まれ!カメラ見ろ!
後ろ聞こえてるか?いいか!いくぞ!」

「はいチーズ!!」

あら先生、意外と可愛い掛け声で!


「はい、二年生撤収!!」

「えーー!!」

先生、来たばかりですぞ。

まあ、近くの学校だから、いつでも来られるか!

[ seasonal changes of climate ]

2013.04.05

ベランダで育ててきた小松菜が、
花を咲かせました!!

可愛い花ですね!!
愛おしい!!

が、

頂きます!!


味噌汁にしました。
雪が被っても、耐えました。
そして、ここまで大きくなりました。

感慨ひとしお。

コストパフォーマンスは良くないけど、

美味かった。

[ seasonal changes of climate ]

2013.02.15

家人が誕生日にもらってきた。

包装紙をとってみた。

並べてみた。

私の顔も並べてみた。

蓋を開けてみた。

嗅いでみた。

食べたくなった。

紀州名物の三宝柑。

江戸時代、紀州徳川家に献上してからというもの、
それ以降は城外不出となった幻のみかんだそう。

昭和初期は生産量も多かったそうですが、今では生産数も少なくなってしまったらしい。

こちらはそのゼリーです。

お祝いにオススメ。めっちゃ、うまいっす!

[ seasonal changes of climate ]

2013.02.14


「丸八たきや」でございます!


こちらは二八蕎麦!


日本酒は横笛!

で、初日は終了!

去年の記録、三店舗に並んだところで、
時間もカロリーもオーバーです!

[ seasonal changes of climate ]

2013.02.13


続いてお邪魔したのは、
とんかつ 石挽きそばの店 丸清さん!

ソースカツ丼とお蕎麦が入った
「丸清弁当」がオススメですが、

今日は半ザル!


因みに、
こちらの日本酒は大信州であります!

[ seasonal changes of climate ]

2013.02.12

今年もやって参りました!
第八回 門前そば屋のそば食いねぇ


善光寺周辺のお蕎麦屋さん、12店舗を巡って
スタンプを集めると!

今年は、このオリジナルお猪口が貰えます!


去年は最終日スタートで三軒止まり。
反省を生かして、
三日目からのスタートです!


まずは、手打ちそば 尾張屋さん


半ザル、半かけが三百円!
お酒が一杯、百五十円!で頂けるのです!
尾張屋さんは、佐久のお酒、亀の海!


長野灯明まつりと同期間、
十七日までです!

皆さんもどうぞ!!

[ seasonal changes of climate ]

2013.02.09


頂きました!
な、なんと、こんなに大きいんです!バンペイユ!!


前に出し過ぎました。


それでも、こんなに大きいバンペイユ。
ナイフを入れてみましょう。

剥くの、大変!!


実は大きいのだが、大味ではない!!

美味い!!美味いです!!

食べるまでも楽しめる、美味しい熊本特産品!
チョット覚え辛い名前ですが、
皆さんも一度、バンペイユをどうぞ!!

[ seasonal changes of climate ]

2013.02.06

友人のヒロ君と。

[ seasonal changes of climate ]

2013.01.14




[ seasonal changes of climate ]

2013.01.14

ガッガッ、ガッガッ。
窓の外から音がして、目が覚める。
時計をみると午前6時。

雪かきか。

外は大雪。

身支度をして玄関を出ると、
前の道は綺麗に除雪されていた。

隣の叔父さんだ。

マンションなどの集合住宅に長年住んでいると、
中々実感する時が少ないのだが、
なるほど、家人の実家にくると、
人のつながりを雪かきにみる。


今度の雪かきは隣の家まで、うちがやろう。
雪かきは持ちつ持たれつ。
肩肘張らず、ずっとそうやってきた。

誰だって、億劫になる時はある。
でも、雪かきの音に励まされ、
恩を恩で返そうと「ずく」がでる。

雪が降り続く。
雪かきをしに外に出ると、
近所のお母さんとご対面。

今日の雪は重いね。
ところで、あんた、最近リバウンドした?

つまらない話も会話は弾む。

雪かきされた道を通る。
そこは、誰かが汗を流した道。

[ seasonal changes of climate ]

2012.07.11

DSC00805.jpg

実家から送られてきた一枚の画像。

すぐ近くの神社で毎年行われているお祭りの様子でした。


浅間神社の幟祭り。

小学生になるか、低学年の頃、よく家族で出かけたお祭りですが、


あれ??


あの頃から、30年?!経ちましたかー。


光陰矢の如し。
長い歳月を感ずるも、伝統続く喜びも共に。

[ seasonal changes of climate ]

2011.10.26

201110260930.JPG

ずっといたい場所、その1です。

[ seasonal changes of climate ]

2011.05.25

IMG_1627.JPG

IMG_1625.JPG

IMG_1626.JPG

この時期、本当に奇麗ですよね。

[ seasonal changes of climate ]

2011.04.29

2011-04-06.jpg

釣りをしていると、気持ちがいい。

20110406.jpg

川の音、石が転がる音、たまに木の呼吸も聞こえてきそうだ。

川に入って水の冷たさに心地よさを感じ、
マイナスイオンを浴びて、脳が洗濯されていく錯覚に陥る。

見上げれば、木漏れ日に優しく包まれている。

ああ、もう時間だと立ち上がり、優美な時間に満足すると、
これが釣りの魅力かと気がつく。

よし、帰ろう。身軽になった心とともに、荷物に手を伸ばす。
うん、軽い。きょうも釣果はゼロ。

[ seasonal changes of climate ]

2011.03.31

IMG_1275.JPG

現代病ともいわれる花粉症。
発症してしまったようです。
32歳でのデビュー。

つらそう。。
あすは我が身。。

わかっていたけど、やっぱりつらい。

一般に花粉症の4大症状は
くしゃみ、鼻水、鼻詰まり、目のかゆみとされている。

この1週間は、くしゃみと目のかゆみで大変!
先輩方、様々なアドバイスを、オネガイ。

[ seasonal changes of climate ]

2010.08.01

久々の登場です。
ポメラニアンの姫子です。

夏バージョンになりました。

hime_1.JPG

ポメライオンの姫子です。

「いいでしょ!涼しくて。」by姫子

[ seasonal changes of climate ]

2010.05.13

先月の天候不順、そして今回の冷え込み。
農家の皆さんは頭を痛めています。

IMG_0219.jpg

我が家のベランダにあるプランタ。
いつ種を播くか、先延ばししていました。

今がチャンスか?と、この週末に種播きをしましたが、この寒さ。

夜は家に入れています。

バジリコ、クレソン、大葉、パクチ。
キチンと成長できるかな。

今年は、緑のカーテン計画も立てているのですが、どうなることやら。。

[ seasonal changes of climate ]

2010.04.22

P4203221.jpg

場所は飯山市信濃平。4月下旬にして、この雪の多さ。

P4203217.jpg

高さは1mを超えている。
飯山市街地では、サクラが咲き始めているのだが、
山道を登っていくと、景色は「白」に。

P4203232.jpg

ブナの下で、元気に春を迎えたフキノトウ。

春の象徴は少しずつ、でもしっかりと大地から顔を出していた。

[ seasonal changes of climate ]

2010.04.06

IMG_0062.JPG

とれたてのホウレンソウに菜の花。
近くで買ってきたアサリ。

頂きました。

ダイエットは続いています。MAXから4キロ減。
でも、まだ画面ではわからないようです。。。

昨日、久しく会った人から「痩せた?」と3人から。
ありがたや。うれしいよ。

早く顔に現れてこないかな。
ダイエットスープは止め、「1日3食、よく噛んで」、
「午後9時以降は飲食厳禁」を遂行しています。

生活改善は続く、、のだ!

[ seasonal changes of climate ]

2009.12.18

200912182100001.jpg

今回の雪で、あすオープンできるゲレンデがいくつかあります。

危険や大変なこともありますが、
自然とともに生きる社会であり続けるために、
できれば「雪は友」でいたいものです。

[ seasonal changes of climate ]

2009.11.26

やっぱり、冬は鍋です!
温まります!
そして、野菜を一杯食べられます!健康にいいでしょ!

さて、皆さんは何鍋が好きですか?

2009112620110000.jpg

私は、、こだわりがないことに気がつきました。
今回は「かき鍋」です。うまいのなんのって、、幸せです。
鍋って。

2009112620120000.jpg

旬のものを食べる!これ最高。

[ seasonal changes of climate ]

2009.11.22

皆さんは、何鍋が好きですか?
私は、「おでん」です。。

鍋の部類に入れていいのかはわかりませんが、
これをみれば、納得頂けるのではないでしょうか。

2009112212280000.jpg

ただ、、、

しばらくは、おでんだけで過ごすことになりそうです。

[ seasonal changes of climate ]

2009.11.20

soba.jpeg

[ seasonal changes of climate ]

2009.11.19

PB192376.JPG

およそ1日遅れですが、我が家でもボージョレヌーボー解禁です。
ずっと「ボジョレヌーボー」だと思っていたのですが、
正式には「ボージョレヌーボー」だそうです。

今年は出来がいいそうです。

確かに、この一本は去年より深みがある気がしますよ!

[ seasonal changes of climate ]

2009.11.04

2009110308010001.jpg
昨日、ロケで戸隠へ。

信州特有の紅葉の上に雪が乗っかっている幻想的な世界を
見ることができると思っていたら、大間違い!

紅葉が隠れて、一面の銀世界になっていました。

ああ、もう冬タイヤにしないと!

[ seasonal changes of climate ]

2009.08.04

200908042242000.jpg

風通しの良い我が家。
冷暖房は完備していますが、なるべく使わないようにしています。
夏バテしたくないから、「自然のままで」を敢行しています。

いや、でももちろん、冷房を使うときは使いますよ。
耐えられない時はあります。もうだめだ!と。

文明の利器、大好きです。

でも信州の夏は、風さえ吹けば、別に我慢できる暑さなんですよね。
流れ行く汗が心地よかったりして。

そう、人間は汗をかけます。
ただ、百年後の人間は、
もしかしたら体温調整できない体に退化しているかもしれない。

そういう話を聞くと、人間の環境への適応力を試したくなるんです。

なあんて、ここまで書いてきましたが、本当のところは
ただ、「挑戦している」だけなんですけどね。

[ seasonal changes of climate ]

2008.06.13

世界で最も雪が多いところは、滋賀県の伊吹山なんですって!
11メートル82センチ(1927年)という記録があるそうです。

世界一が日本だとは驚きでした。

[ seasonal changes of climate ]

2008.05.16

細々とひまわりを育てています。
ひまわり君はベランダにいるのですが、遂に芽が出ました。

himawari.jpg

かわいいですねぇ。
これ、2週間前の画像なのです。
ですから、どんどん大きくなっている。
少しずつ、少しずつね。

五月も半ば。もうすぐ、田植え。

[ seasonal changes of climate ]

2008.03.19

正岡子規の句。
「毎年よ彼岸の入に寒いのは」

明治の中頃にしては、珍しい口語の句。

母のことばおのずから句となりて
という前書きがある。

親子のやり取りがあったのだろう。
彼岸にしては寒いと息子。
それを受けて、母親が「毎年よ、彼岸の入りが寒いのは」と答えたのか。

暑さ寒さも彼岸までとはいうものの、
行きつ戻りつして進むのが、日本の春の特徴。
寒さが時々、確実に舞い戻る。

春を待つ自然は、頭を出したり引っ込めたりして、
躍り出る機を伺っているのだね。

[ seasonal changes of climate ]

2008.01.25

寒いですね。
家から会社までの道は、氷の道になっていました。
氷道は猫の指のように足の指を丸めて、歩幅を小さくして歩くという技を覚えてから、
もう転んだことはありません。1年目にスーツを台無しにしてから、もう何も失っていません。

さて、父の実家は雪国・新潟のそれは寒いところにあるのですが、
父と母が新婚のころか、結婚前かに訪れたときに、祖母が売っていた野菜を、
リアカーを引いて、母と祖母が売りに行ったという話を聞いたことがあります。
それはそれは、若かったことでしょうが、生まれていませんから、わかりません。
母、27歳ぐらいでしょうか。

氷道も通ったのかなぁ。道が凍る前だったのかなぁ。どんな会話をしたんだろう。
ばぁちゃん、天国で元気にしてるんだろな。
そんなことを思いながら、会社に向かう29の私でした。

そこで一句、
天国に思いを馳せる氷道。

べんべん。

[ seasonal changes of climate ]

2008.01.08

「明治神宮でお神酒を飲む!」
毎年恒例となってしまった先輩との行事も7回目ぐらいになりました。
もともとは、「希望の職種に就けますように!」という就職祈願だったのですが・・・

お神酒を売ってくれた方との写真撮影も恒例化しています。

2008omiki.jpg

[ seasonal changes of climate ]

2007.11.09

軽井沢に行ってきました。

浅間と雪と紅葉と。

信州に冬が近づいています。

ski00.jpg

[ seasonal changes of climate ]

2007.10.07

秋晴れです。気温は25度まで上がったよう。
今日は、ニュース担当で会社にいます。
外出するには、いい気候なんだろうなぁ。

aozora.jpg

[ seasonal changes of climate ]

2007.07.31

街路樹の緑がまぶしいです。
高校野球が終わり、ふっと気が抜けて空を見たら、そこに緑がありました。
それなのに、梅雨明けはまだ。平年は7月20日。とっくに十日が経ちました。
いつになったら、梅雨明けか。世の中、何か変だ。
gairojyu.jpg

[ seasonal changes of climate ]

2007.05.11

きのうの雷雨に、今日の強風。
abnのポールも故障してしまい、今日は社旗などを上げることは出来ませんでした。
何とも、珍しい光景です。

hata.jpg

[ seasonal changes of climate ]

2007.05.01

長野駅のコンコースに花のじゅうたんが広がっています。
とてもきれいです。昼見ても、夜見ても、素面でも、酔っていても、、その時々で同じものも違うように映ります。
「花は色、人は心」。私の好きな言葉です。
大切にしないといけないものは何か。花のじゅうたんが色々と教えてくれるようです。

hana.jpg
※わざと、全体が映るように撮影していません。

[ seasonal changes of climate ]

2007.04.18

abn近くの公園で、慣行のお花見を敢行。駅前テレビ85分拡大スペシャル放送終了後、そして次週の放送ロケ終了後のことでした。カメラマンのお子さんや、営業の先輩のお子さんも集まり、ちょっと寒かったけど盛り上がりました。ライトを持ってきて、勝手にライトアップさせちゃって。

思えば、お花見だったけど、、、桜を愛でた、、かな?
hanami.jpg

[ seasonal changes of climate ]

2007.03.08

暦の上では春ですが、、まだまだ寒い信州の冬。とは今年はもう言えない。あたたかい。道路が凍らない。雪が降らない。南信の伊那では1月あたまに1回降っただけ。名古屋でも1回。東京ではなし。一体どうなってしまったのか。今年は水不足か?

↓図書館脇に咲いたサクラ
sakura2.jpg

[ seasonal changes of climate ]

2007.01.12

ここ数年、正月は何日になっても、学生時代の先輩と明治神宮にお参りに行っています。これといって理由はないのですが、習慣ですね。で、お神酒を飲む。これも習慣です。お神酒を売ってくださった方と写真を撮る。これも習慣です。
omiki.jpg

[ seasonal changes of climate ]

2007.01.11

新年会を楽しんでいる方もいらっしゃると思いますが、新年会・忘年会で、大体見かける必須?アイテムがBINGOです。このBINGOの司会がうまいか下手かで、その人の「司会の力」がわかると言われていて、僕らにとっては「晴れ舞台」であると同時に「緊張する時間」でもあるのですが・・。

こちらは去年の忘年会のあるカメラマンのビンゴカードの様子。こんなにリーチしてるのに・・
と、本人は楽しんでいました。
bingo.jpg

[ seasonal changes of climate ]

2006.12.16

番組でお世話になっている鹿教湯温泉に、スタッフ有志と行ってきました。
宿泊先は斉藤ホテルさんで、早朝ご飯を食べたら「餅つき」をやるぞ!というお話を聞き、参加させていただくことになりました。小学校以来の「餅つき」でしたが、楽しかったですよ。

でも、ベテランの皆さんによる「はやつき」と言うんでしょうか、三人で矢継ぎ早にお持ちを付いていく様は圧巻でした。

mochitsuki.jpg

[ seasonal changes of climate ]

2006.12.14

ビルディングにサンタクロースとトナカイが!
12月も半ばになると、よく見かける光景です。
もうすぐ、クリスマス。みなさん、煽りますねぇ。

santa.jpg

[ seasonal changes of climate ]

2006.11.17

毎年恒例の行事、それはタイヤ交換。冬タイヤに履き替えないと、信州の冬は過ごせない。今日は、制作部の車とスポーツ部の車のタイヤを交換しました。皆さんは、もう済みましたか?私用の車は、、、まだです。

[ seasonal changes of climate ]

2006.04.27

いくら「桜前線北上中」とか、上野公園の桜の映像がニュースで流れていても、住んでいる場所の近くで桜が咲かないと「春が来た!」という実感は湧かないのではないでしょうか。信州で多い桜は江戸彼岸桜と枝垂桜なのだそうですが、ようやく信州もサクラ全開になって参りました。もうすぐ栄村や信濃町といった信州の北にも、サクラ前線が届くことでしょう。長野市のソメイヨシノはもう散り始めですが、それがまたいいじゃないですか。
サクラは別名「夢見草」と言うそうです。夢のように美しくもはかない。それがまた素敵じゃないですか。
sakura.jpg

[ seasonal changes of climate ]

2014年5月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の日記

カテゴリ

月別に見る

記事の検索