HOMEアナウンサー › アナログ 藤井学

« 2012年7月 | アナログ 藤井学メイン | 2012年9月 »

2012.08.27

あす、6時55分オンエアです! 番組名は、 おぉ!信州人です! 是非、ご覧下さい!!

[ terminal ]

2012.08.24

長野市の権堂地区で、
居酒屋やラーメン店など59店舗が参加する

「ごんバル」が初めて行われました。

「権堂で食べて、飲んで、はしごする!」

つまり、街を楽しもうというものです!

一軒のお店で「チケット」を出すと、飲み物と食べ物が食べられます。

チケットは5枚綴りで、前売り3500円。1枚800円として使えます。
一綴りを団体で使ってもいいし、一人で使ってもいいというもので、
要はみんなで権堂を楽しもう!というのです。

バルの語源は、スペインの食文化「BAR」(バル)からきています。
そもそものバルはスペインの街角にかかせない憩いの場。

活気づいている権堂、いいですね!

次回は10月25日に開催予定とのことです。

[ つれづれなるままに ]

2012.08.24

2週間もアルプスにいると、筋肉が引き締まってきます。
と同時に、体が疲労してくるのも事実。

足の筋肉疲労には、これが効きました。


来週火曜日 午後6時55分から
おぉ!信州人
北アルプス 常念から槍・穂高を縦走せよ!
    ~夏山に生きる男たち~

[ Coverage postscript ]

2012.08.23

H2200benchi.JPG

今月28日(火)午後6時55分から
おぉ!信州人
北アルプス 常念から槍・穂高を縦走せよ!
    ~夏山に生きる男たち~

[ Coverage postscript ]

2012.08.22

今年もabn佐久市ジュニアゴルフ大会が行われました。
3回目を数えたジュニア大会。
今年も熱戦の模様をお伝えします。

8月26日(日)正午から、解説はおなじみとなりました
佐久長聖中学、高校ゴルフ部監督で、PGA公認ティーチングプロの田中勝則さんです!!
3年連続で解説をお願いしました!!

大会当日は関東ジュニアという大きな大会があり、
佐久長聖中学、高校から出場できない選手もいましたが、層の厚さを感じました。

小学生も元気なプレーを見せています。
佐久から世界へ!ジュニアゴルファーのプレーにご注目ください!

[ sports ]

2012.08.21

hokarisan.jpg

槍ヶ岳山荘の穂刈康治さんです。
慈愛に満ちた目をしている穂刈さんから発せられる一言一言が、
胸に響きました。

おぉ!信州人、見て下さい。

8月28日(火)午後6時55分から

おぉ!信州人
北アルプス 常念から槍・穂高を縦走せよ!
    ~夏山に生きる男たち~

[ Coverage postscript ]

2012.08.20

___1345474172984.JPG

入社以来、ずっとラッシャーさんに似ていると言われてきました。
それが嬉しくて、ラッシャーさんに初めてお会いした時にそのことを話したら、
ラッシャーさんも喜んで下さって、弟と言っていいよと、
最大限の言葉を言ってくださいました。

子供の頃から、とても親近感を覚えていた大先輩に、
ただただ喜びだけを感じた次第です。

来月のおぉ!信州人は、ラッシャーさんが信州を巡ります!

今月号共々、よろしくお願いいたします!!

[ つれづれなるままに ]

2012.08.20

macchan.jpg

北穂高小屋で働く松尾さん!!


山小屋の仕事はたくさんあります。

山小屋の掃除に、トイレ掃除、朝食の準備に配膳。
布団干しに、登山道の整備。
売店で飲み物やお土産を売ったり、昼食の注文を受けて席まで届けたり。
テーブルの花も、毎日きれいな花を見てもらえるように、気を使っています。

松尾さんは、優しく、きびきびと教えてくれました。
高校時代は福岡でボクシングをしていた松尾さん、
北穂高が大好きになって、こちらで働くことにしたんですって。

皆さんから「まっちゃん!まっちゃん!」と、それはそれは愛されていました。

私も同い年をいいことに、呼んでいました。
「まっちゃん!」って。

また飲みましょう!まっちゃん!


8月28日(火)午後6時55分から

おぉ!信州人
北アルプス 常念から槍・穂高を縦走せよ!
    ~夏山に生きる男たち~

[ Coverage postscript ]

2012.08.19

kitano_minna.jpg

北穂高岳山頂直下にある、北穂高小屋。
ここで生きる男たちは、

皆熱く、

優しく、


真面目で、

ユニークな人ばかり。

初めてお会いした気がしませんでした!


ちなみに、真ん中でピースしているのは山口プロデューサー。
皆さんと、きっちり打ち解けました!!

8月28日(火)午後6時55分から

おぉ!信州人
北アルプス 常念から槍・穂高を縦走せよ!
    ~夏山に生きる男たち~

[ Coverage postscript ]

2012.08.18

穂高岳山荘前ににて。
左から鄭カメラマン、越ディレクター、藤井、都鳥音声マン


いつも冷静沈着で、どんな状況でも動じない越ディレクター。
実は、ものすごく「熱い」人です。

28日、見て下さい!


8月28日(火)午後6時55分から

おぉ!信州人
北アルプス 常念から槍・穂高を縦走せよ!
    ~夏山に生きる男たち~

[ Coverage postscript ]

2012.08.17

ザ・駅前テレビのフラダンス部に救世主が現れました。

小学校6年生の畠美沙希さん!
3歳からフラダンスを練習しているだけあって、覚えるのが早い早い。

すでに、僕らの御手本となっています!

将来はフラガールになりたいという彼女と一緒に上がる舞台は、
福島県のスパリゾートハワイアンズ!!

20も年が違うのに一緒に踊れるなんて、フラダンスはいいですね!
今日も練習に励みました!!


皆さんもぜひ、
ザ・駅前テレビツアー
がんぱっぺ!東北 スパリゾートハワイアンズ 1泊2日の旅 

ご参加ください!
お申込み、お問い合わせは、お近くの旅行会社まで!

僕らの練習の成果もさることながら、三四六さんのトークショーもあります!!

[ ザ・駅前テレビ ]

2012.08.17

こんなに綺麗に撮れてしまう。


8月28日(火)午後6時55分から

おぉ!信州人
北アルプス 常念から槍・穂高を縦走せよ!
    ~夏山に生きる男たち~

[ Coverage postscript ]

2012.08.16

モスバーガー川中島店にお邪魔しました。

間違えて南バイパス店に行ってしまい,
到着が遅れてしまったのに笑顔で出迎えてくださったのが、
スーパーバイザーの澤田さん(左)、スマイル最高の相澤さん(中央)です!


9月1日(土)駅テレプラスで、お伝えします!

なお、出演は金子店長です!(店長多忙で写真撮影断念です)

[ terminal ]

2012.08.16

2012daikiretto.jpg

ある人に会いたくて、
槍ヶ岳と北穂高岳を結ぶ、この尾根を歩きました!


8月28日(火)午後6時55分から

おぉ!信州人
北アルプス 常念から槍・穂高を縦走せよ!
    ~夏山に生きる男たち~

[ Coverage postscript ]

2012.08.15

善光寺のお盆縁日です!!
国宝のお寺と、盆踊り!!
なんだか、風情がありますねー

善光寺宝林院住職の小山慈英さん!
住職の皆様方も一緒に踊っておられましたよ!!

[ terminal ]

2012.08.15

「鳥も通わぬ滝谷」

日本を代表する名クライマーが登攀してきた「滝谷」。

多くのクライマーを魅了し続ける「滝谷」は、

北アルプスの北穂高岳の飛騨側(岐阜県)から涸沢岳の一帯を指す。
「岩の墓場」と呼ばれるほど険しい岩尾根がそそり立っている。


見るだけで恐ろしい。


話では聞いていたものの、本当に登る人がいるのかと思う場所。


エベレスト登攀を志す人は、この滝谷を何度も登攀するという。
厳冬期の滝谷登攀は、全く考えがつかないが、実際に行っている人がいる。


想像がつかない場所が世の中にはあるものだと、
目の前の光景に戸惑うばかりだった。

[ Coverage postscript ]

2012.08.14



初めてのウェイクボードに挑戦!!



水を飲んでもしょっぱくない!!
楽しいぜ!!夏の野尻湖!!





[ terminal ]

2012.08.14

2012kanazawasan_oyako.jpg

一面として、山は人間が交差する場所だと思う。
知らない人と出会い、声を掛け合い、お互いを尊重し、安全を祈る。
互いに登頂を喜びあえば、夜は酒を酌み交わす。

初めて会った人が友達になれる場所でもある。

東京から来た、金澤さん親子。
お父様は運搬業をしているそうだが、
なかなかお子さんとの時間が取れなくて、今回は北アルプスに来たのだと。

中学3年の翔大君は美術部に入っているそうなので、
山から下りたら、北アルプスの絵や工作かを作り上げるのだろうか。

色々な話をしてみると、共通項が多いのなんの。
それがまた「出会い」という喜びでもあります。

また、いつか再会したいものです。

山を想えば 人恋し

人を想えば 山恋し


            -百瀬慎太郎

[ Coverage postscript ]

2012.08.13



[ terminal ]

2012.08.13

[ terminal ]

2012.08.13

皆様、「北アルプス・大天井岳」をご存知でしょうか。


「おてんしょうだけ」と読みます。
「だいてんじょうだけ」、「おおてんじょうだけ」とも呼ばれます。

由来としては「御天上」、「御天所」から来ているそうです。

「二ノ俣」という谷を詰めた最高所との意味合いらしいです。

一説では、松本城の天守閣から「おてんしゅかく」が訛ったとも。

標高2922m、常念山脈の最高峰。
この大天井岳の山頂近くにある山小屋が「大天荘」です。

支配人の榊寛昭さん。
山形生まれの横浜育ち。

建築士を志し、内定も頂いていたそうですが、
山の魅力に惹かれて、建築の夢を断ち、北アルプスに来たそうです。

見た目の通り、優しい人ですが、熱いハートを持っていらっしゃる方で、
夜遅くまで、お酒のお伴をして下さいました。

要は、

意気投合してしまいました!!

9月には、日本一標高の高い「芋煮会」を開催しているそうで、

「流石、山形の血を引いていらっしゃる!!」

と、山形生まれの母を持つ私としては、親近感が湧き起こるわけです。


偶然、abnの技術陣は、何故か今、東北出身者が多いので、
「近いうちに、お邪魔したいな―!」と思う次第です。

榊さん、またお会いしましょう!そうすると、また二日酔いかなあ。


榊さんのブログ
http://daitenso.blog68.fc2.com/

[ Coverage postscript ]

2012.08.12

P8093913.jpg

実は、イヌは苦手でした。

小学生の時に、2、3軒隣りのイヌに、毎日吠えられていまして。。。


でも、今では大好きになりました。
懐っこく近づいてくる姿が愛らしく、ペロペロ舐めてくれるのも嬉しく。
散歩に行くのがわかると、ぴょんぴょん跳ねるのを見ると、
目尻が下がっているのがわかります。

ただ、今回は日本犬でした。

日本オオカミを祖先に持つとも言われるので、少し警戒していました。


P8093914.jpg

群馬県上野村に、十石犬というイヌがいます。
群馬県と長野県の境となる十石峠が名前の由来です。
1928年秋に、日本犬保存会初代会長の斉藤弘吉さんがこちらのイヌを譲り受け、
上野動物園の日本犬品評会に出展すると上位入賞を果たし、
多くの愛犬家から高い評価を受けました。

彼等は「柴犬」と呼ばれるようになり、十石犬は、最初に柴犬と呼ばれた

「原初の柴犬」となったのです。


「十石犬にあらざれば、柴犬にあらず」と言われたほどの十石犬。
しかし、なんと!その出生地は長野県の川上村でした!!!

P8093921.jpg

「原初の柴犬」は川上村生まれ!!

川上犬も有名ですが、柴犬のルーツがここにあるとは。。。

野生の力を秘める日本犬に愛情を感じつつ、その歴史に喜びを感じました。

[ Coverage postscript ]

2012.08.11

手前で寝ている人物は、音声マンの都鳥さんです。
なかなか聞きなれない名字かもしれませんが、「とどり」さんです。
入社1年目から、ずっとお世話になっています。

高山取材の音声マンとして、欠かせない存在です。
山岳音声マンには、巧みなケーブルさばきと、強靭な体力が求められるからです。


それは、音声機械の重さもさることながら、
カメラマンと音声マンがケーブルでつながっていることが要因です。



          (モデル:加藤カメラマン、小島音声マン)

平地では見たことがあるかもしれませんが、
カメラマンと音声マンは、このようにケーブルでつながっています。

音声マンは、ミキサーと呼ばれる機械を腰の前に置き、
音量調整などをしながら、音を録ります。

マイクは出演者についている場合もありますが、ピンマイクがない場合は、
長く伸びる「ガンマイク」と呼ばれる棒のようなマイクを使います。


そのような状況で、このようなところを通り、撮影し、音声を撮っていくのです。



もちろん、安全第一で撮影していきます。
時には、ケーブルをカメラからはずし、時にはガンマイクを手渡しで他の人が受け取ったり。


でも都鳥さんは、「注意していれば安全だ!」と思うところでは、
なるべくカメラにケーブルを差して歩きます。

つまり、鄭カメラマンとケーブルでつながったまま、登山をしているのです。


都鳥さんがカメラマンとつながったまま登山をしている様子が
撮影できていないのは、私も登山をしているからであり、動いているからです。


いつカメラが回ってもいいように、いつも自分の耳でマイクで拾った音を聞いています。
それは、登山の時だけではありません。

ですから都鳥さんは、私が1年生の時から、私が発する音を全て聞いています。

元気だとか、へばっているだとか、全部ばれてしまいます。
でも、そこを茶化さないで、的確なアドバイスをくれるのが都鳥さんです。


都鳥さんは出しゃばることを知りません。

ミキサーで音声が取れないカメラを使う時は、少し離れたところに移動します。

小さい機械を出して、山の音を録っています。
あとでその音を映像にあてようというのです。


その瞬間の現場の音を録る!
8月28日(火)、音声マン・都鳥さんの音を聞いて下さい!!

8月28日(火)午後6時55分から

おぉ!信州人
北アルプス 常念から槍・穂高を縦走せよ!
    ~夏山に生きる男たち~

[ Coverage postscript ]

2012.08.10

[ hobby ]

2012.08.10

鄭カメラマンは、


雨が降っていても



朝早く、夜遅くても



誰に言われなくとも



常に五感を働かせ



「今」を撮る人です。


見て下さい。

8月28日(火)午後6時55分から

おぉ!信州人
北アルプス 常念から槍・穂高を縦走せよ!
    ~夏山に生きる男たち~

[ Coverage postscript ]

2012.08.10

20120810_151917_0.jpg

グリーンパトロール隊の飴千尋さんです。

普段は富山県で、日本アウトワード・バウンド協会という、
世界30カ国以上にネットワークを持つ非営利の冒険教育機関で働いているそうです。

グリーンパトロールとは、北アルプスの自然環境の保護を主な目的として、
高山植物保護と登山道美化のために活動をしている方々です。

美しい環境を後世に!

山に入る以上、山を大切にする気持ちを常に持っていたいものです。

[ Coverage postscript ]

2012.08.09

20120810_152718_0.jpg

私の横にいらっしゃるのは、今田恵さん!!
穂高岳山荘の三代目です!!


6年前のザ・駅前テレビで奥穂高岳に登った時にお世話になって以来の再会でした。

あの時は「信州のてっぺんで「おはよ」って叫ぶ」という企画でしたが、
今思えば、当時、彼女は大学生だったんですねー。

しっかり者のイメージが今でも残っています。

でも、それもそのはずでした。
恵さんのお爺様は登山道の名前にもなっている、今田重太郎さん。
お父様の英雄さんが2代目となり、そして恵さんが26歳で穂高岳山荘を継いだのです。

命がけのこともある山小屋を取り仕切っていくことは、
非常に大変なことだと想像しますが、

真っ直ぐ、前を向き続ける恵さんと接していて、私も頑張らないと!!と思った次第です。


素敵な時間をありがとうございました。

[ Coverage postscript ]

2012.08.08

道の駅しなの。

今年度のザ・駅前テレビで、

善光寺から新潟県出雲崎まで134キロウォークをした時に、

アイシング用の氷を分けてくださった恩人です!


今もあの時のことを覚えていて下さっていて、嬉しかったです!!


あの時、早急に体をメンテナンスできたので、
無事ゴールまで足が持ち堪えました。


ちなみに今日の信濃町の気温は24度です。涼しい!!

[ terminal ]

2012.08.07


8月28日(火)午後6時55分からのおぉ!信州人の舞台は北アルプスです!

[ terminal ]

2012.08.06


重量は15キロぐらい?


もっと軽くできたのだという後悔も背負って、
縦走しました!!

オンエアまで、あと22日です!!

[ terminal ]

2012.08.05



去年、一昨年と、森林の里親促進事業で
子供達と一緒に植樹した霊仙寺湖畔にある桂山。

この日は芝生の広場で、

全国大陶器市が行われていました。

全国の皆さーん、
私達が少し植樹した桂山も眺めてくださいねー。

[ terminal ]

2012.08.04

長野びんずる祭り。 今年も盛大に開催されました! 皆様お疲れ様でした!

[ one's pet dog. ]

2012.08.03

8月28日(火)午後6時55分から放送のおぉ!信州人。

舞台は北アルプス!

思っていたより画像が小さかったので、もう一度!


学校登山で登ってきた中学生達と見た二重の虹です。

[ terminal ]

2012.08.02


8月28日(火)午後6時55分から放送のおぉ!信州人。

舞台は北アルプス!

思っていたより画像が小さかったので、もう一度!


学校登山で登ってきた中学生達と見た朝日です。

[ terminal ]

2012.08.01


8月28日(火)午後6時55分からのおぉ!信州人、ご期待ください!!

[ terminal ]

2014年5月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の日記

カテゴリ

月別に見る

記事の検索