HOMEアナウンサー › アナログ 藤井学

« 2009年12月 | アナログ 藤井学メイン | 2010年2月 »

2010.01.26

数々のダイエットに失敗してきた小生。
この度は本気です。
遂に、ダイエットスープに挑戦です!

daietto.JPG

1食につき、約240kcalということで、
スープとビスケット2枚という生活が始まります。

こういうのは、宣言しないと続きませんからね!

私が今回挑むのは、短期集中プラン。
1日3食のうち2食をこのスープにします。

本来は、朝に通常食を食べた方がいいそうですが、
取材などがありますから、昼に通常食。
そして、朝と夜は、スープにしようと思います。

ただ、食べ盛りの30代!

カロリー無しの「いと寒天」を入れようと思います。

草田さんがベトナムから帰ってきた時に
びっくりするような体型になるかな?

[ health care ]

2010.01.23

satoukibi.jpg

沖縄ロケ。
たまたま通りかかったサトウキビ畑。

お父さんが、「食べてみるかい」と言ってくれた。
サトウキビを歯で剥いて食べた。

甘い。さっぱりしている!びっくりだ。

やさしい甘さが、沖縄にいる私を包み込んでくれた。

[ ザ・駅前テレビ ]

2010.01.22

新しい意見は常に疑われ、普通は反対される。
ただ一般的ではないと言う理由で。
by ジョン・ロック

[ language ]

2010.01.12

たとえ3日間の手伝い仕事であっても、
その仕事を生涯やるようなつもりで、
刻一刻に精魂をこめる。

そんな真剣な心根があったなら、
3日間の期間を超え、
手伝いの範囲を超えて、
そこから得るものは、
はかりしれないものがある。

「松翁論語」より ~松下幸之助~

[ language ]

2010.01.06

2010010621320000.jpg

アメリカで買った「喉の薬」。
おいしそうだなあと、思って買ったら、
とんでもないことでした。

喉がどんどん麻痺していきまして、
結果的に咳がとれ、痛みが取れる。

こんなに効果てきめんだとは。
でも、この「あめ玉」で救われました。

アメリカで風邪になった時には皆様、ぜひ。

[ つれづれなるままに ]

2010.01.05

どうしても見たかったものがある。
それは、子どもの頃にクイズ番組で見たビル。

P1030722.JPG

Empire State Building(エンパイアステイトビル)だ。
ニューヨークのマンハッタンにある超高層ビル。

ここで、タレントが階段を上り下りしたのを見たことがある。
しかし、それより、自由の女神の前にたどり着くために、
ヘリコプターに乗って登場する。あのシーン。
そこで映し出される大きなビルを、この目で見たかったのだ。

6,500個の窓と73基のエレベーター、階段は1,860。
電波塔を合わせた高さは、東京タワーを越える443.2mもある。

威厳だ。圧巻だ。美しい。
どのビルよりも引き込まれる建造物が目の前に現れた。

[ つれづれなるままに ]

2010.01.04

2001年9月11日。
あの日、私はニュースステーションを見ていた。

2010010523120000.jpg

World Trade Center (世界貿易センタービル) に
飛行機が突っ込んだとのことで、
ニュースステーションにチャンネルを合わせた。

そうしているうちに、飛行機がビルに突っ込んだ。

リアルタイムだった。
1機目のリプレイかとも思った。

しかし、そんな映像があるわけもなく、
目の前で2機目が突っ込んだのを目撃していた。

リアル感はなく、映画のようだった。
アメリカ同時多発テロ。

私は、あの時の現場に立った。そう、グラウンドゼロに。

P1030721.JPG

今は、新しいビル建設の最中。

P1030584.JPG

ニューヨークから車で3時間離れたワシントンでは、
アメリカ合衆国の国防総省の本部庁舎、
ペンタゴン(pentagon)に飛行機が突っ込み、一部が炎上した。

P1030690.JPG

多くのメディアがその模様を伝えた。
私も多くの書物にあたった。

泣き叫ぶ声、パニックに包まれた様子が何回も映された。
あの時の心情を綴った本に何冊も出会った。

特に、特番後に現場に入った、
テレビ朝日の渡辺宜嗣さんの本では、
当時の混乱ぶりと同時に、

「メディアに何ができるか」を考えさせられた。

感情は人を人でなくさせる。人殺しが許される訳はない。
ただ、負の連鎖が世界で今も続いているのは、自明のこと。

[ つれづれなるままに ]

2010.01.01

あけましておめでとうございます!
私のカウントダウンはここ!

20100101.JPG

わずかに奥に見えるのは、「自由の女神」です。

私は2010年を、ニューヨークで迎えました。

バッテリーパークで、
小さく見える「自由の女神」や新年を祝う花火やヘリコプター、
NYの人々と触れ合いながら思いました。

今年の抱負は「世界から信州を。信州から世界を見る。」です。

勉強と自己研鑽を積み上げていきたい。

そして、私は手を合わせました。

P1030711.JPG

お金持ちの通り。ウォール街。
世界金融がよくなりますように!

[ つれづれなるままに ]

2014年5月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の日記

カテゴリ

月別に見る

記事の検索