HOMEアナウンサー › アナログ 藤井学

« 2008年11月 | アナログ 藤井学メイン | 2009年1月 »

2008.12.31

DSCN0431.jpg

人生初の人間ドッグの結果が届いてしまいました。
結果は、もちろんお知らせできません!

簡単に言うと、内臓破壊が進んでおり、知り合いの医師いわく、
「間違いなく、糖尿病と痛風にはなるね」


私、これからベジタリアンになるそうです。基本的に。

6年間の仕事のつけ。職業病なのですか?
体が資本だから、健康生活を心がけないと!

皆さんも、ご自身の体をご自愛ください。

[ つれづれなるままに ]

2008.12.27

honnoji.jpg

宿の近くが本能寺だったので、行きました。
「ここかぁ」、と感慨深く中に入ってみたのはいいのですが、、

honnojitatemono.jpg

なんと改修工事中。
「よし、銀閣寺に行こう!」と方向転換。すると、、

ginkakuji.jpg

何と綺麗なお庭ではございませんか。でもね。

ginkakuji2.jpg

銀閣寺の本堂は改修工事中。

ginkakuji3.jpg

ちなみに中はこんな感じ。

改修中の善光寺山門がもう見られないように、
改修中の本能寺、銀閣寺は見られなくなる。だから、ある意味幸運だったのかと励ますオレ。

[ つれづれなるままに ]

2008.12.26

aruita.jpg

京都を観光したんですね。
それで、東京大学は見たことがあるから、京都大学を見に行こうとしました。
そうしたら見つけたんですね。この道を。

tetugaku.jpg

立ち位置を変えたらこうなりました。

tetugaku2.jpg

[ つれづれなるままに ]

2008.12.25

DSCN0375.jpg

以前ブログで紹介した母校野球部の石田拓郎君が、大阪で結婚しました。
日本生命の監督で、2度のオリンピック出場を果たしている杉浦さんや、
現役のプロ野球選手が姿を現す中、私は野球部の同期と再会を果たしたのです。

そこで、意外な実情を知りました。
ジャイアンツでスコアラーをしている上野君は、WBCのスコアラーを実質2人でやっています。
スコアラーは、各チームの分析をするのですが、彼によれば、今年は厳しいと。。
予選リーグで負けることだって可能性があると話していました。
今年は「台湾」がいいらしいです。

まずは1次リーグ突破!

ディフェンディングチャンピオンとはいえ、一歩ずつ!ですね。

[ つれづれなるままに ]

2008.12.24

京都駅を降りた時、女子のレースは1区が終わったところで、
長野東が3位だった。
わくわくして西京極陸上競技場に到着。女子は16位と、順位は落としたものの、
よく頑張っていた。

そして迎えた男子のレース。

start.jpg

予選記録では1位の佐久長聖だが、勝負は水もの。
1回きりの勝負が始まった。

anka.jpg

3区村沢君が踏ん張って、5区藤井翼君がトップに立ち、タスキをつないだ。
そして、、トップで競技場に戻ってきたのはおなじみのオレンジのユニフォームだった。

suuji.jpg

選手層の厚い佐久長聖は、その力を存分に見せつけた。堂々の優勝だった。

ouendan.jpg

歓喜に沸く応援団。

kantoku.jpg

そして、保護者の皆さんと固唾を飲んで見守っていた競技場に選手が集まってきた。
どれほど、この瞬間を待っていたのだろう。
先輩方の資料、経験全てがあって、この時を迎えた。
両角監督が宙に舞った。高く、高く、舞った。

日本一。
そのための努力を少しだが見続けた私は、日本一になるために練習して、
意識を高く持って日々を過ごしてきた選手たちを見て、絶対に優勝させてあげたかった。
私ができることはない。
でも、それだけの練習をしている彼らに「おめでとう」と言えてよかった。

[ sports ]

2008.12.21

嬉し涙雨の中、佐久長聖優勝です!!

[ terminal ]

2008.12.21

男子は1区がスタート。
佐久長聖は千葉健太くん。大粒の雨の中での戦い。。

[ terminal ]

2008.12.21

都大路、女子は最終区。
男子は午後スタート。
会場は大盛り上がり。

[ terminal ]

2008.12.16

PB270623.jpg

師走に入るとなぜでしょう。
1年間のことを振り返るんですよね。思い出すというか。

ザ・駅前テレビも3年。3年も続けられたんだなぁ。
視聴者の皆様のお陰です。
最近、道や店で出会った方が、
「テレビ見ていますよ」などと色々、声をかけてくれます。

とても元気がでるんですね。頑張らないとなぁって。
だからね、駅前テレビは皆様に守られて、育てられて3年も続けられたんです。

これからも応援して下さいね。よろしくお願いします。
うーん、そろそろ大掃除しないとなぁ。

[ ザ・駅前テレビ ]

2008.12.12

PB140507.jpg

よく通いました。駅前ファーム。
今年はなかなか行けなかったけど、憩いの場です。
土いじり、好きだなぁ。

[ つれづれなるままに ]

2008.12.11

DSCN0269_2.JPG

中学時代に礼拝という時間がありましてね。
それが、最初は嫌だったんですよ。別に無宗教ですからね。
聖歌を歌いましょうとか、お祈りをしましょうとかが嫌で嫌で。

この写真を撮ったのは、チャペルの2階席の一番端からです。
ここが私の指定席でした。つまり、ここで寝るのです。

はい、宗教の自由が保障されている日本ですから寝ていました。
それでも怒られなかったのです。

でもね、チャプレン(牧師)の言っていた言葉、一つだけ覚えているよ。

「隣人を自分のように愛しなさい」

実は、実生活に大事なことを話していたんだなぁ。

[ つれづれなるままに ]

2008.12.09

初めての人間ドッグ。
メインイベントは何といっても内視鏡検査です。
つまり、胃カメラ。

初めてなのです。ドキドキわくわくの「わくわく」はなし。
でも看護師さんから
「うがいで麻酔する時に喉の奥の方まで行くようにするといいよ」など、
様々なアドバイスを頂戴し、呼ばれるのを待っていました。

皆さん優しくて。ありがたかった。
だからかな。肺活量は平均値の1.5倍あるんですって。
仕事に生かさないとなぁと思っていたら、いよいよ。

色々言われましたが、全く覚えていません。
胃カメラが入った時、
「おぉ、すんなり入った。」「本当ですね。」というのが聞こえてから、
楽になりました。

「体の中は意外なほどきれいなんだなぁ」と思っていたら、「ハイ終わり」。
名医と名看護師に救われた一日でした。

[ terminal ]

2008.12.05

歯ブラシしながら、水を流しっぱなしにしていませんか?

何を隠そう私はそうでした。

でも、先日エコライブでのブチョーの言葉。
「山に行って思ったんですけど、水がないんですね。貴重なんですね。
だから、歯ブラシも大切に大切にお水を使いました。」

「ああ、俺もそうだった!」
山小屋は水がなくて困る。
クマを見張った時もそうだった。
テントの中では水が飲めない。トイレに行きたくなるから。
人間の匂いを消さないとクマは姿を現してくれない。

あのライブ以来からかな。
徹底して、こまめに蛇口を閉めています。

本当はアバウトな人なのに。

[ つれづれなるままに ]

2008.12.02

目標!
「3月までに3キロ減量」

現在61キロ。58キロまで行く!

[ health care ]

2014年5月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の日記

カテゴリ

月別に見る

記事の検索