放送内容

テレメンタリー2017「おとうの米~故郷を300年後に残したい~」

テレメンタリー2017「おとうの米~故郷を300年後に残したい~」

2017年11月12日(日) 午後3時30分~4時 放送
ナレーター:楠原由祐子(abnアナウンサー)

長野県の最北端に位置する栄村に13戸30人余りが暮らす小滝集落がある。2011年3月、最大震度6強を観測した地震で住宅や田んぼに大きな被害を受け、戸数が4つ減った。集落存続の危機感から行政に頼らない復興の取り組みを進める中で、住民は300年続いてきた米作りで再起をかけることを決断する。東京の企業の支援を受けワインボトルに地元産の「小滝米」を詰め首都圏向けに販売すると、斬新なアイデアが百貨店バイヤーの目にとまった。300年後に集落を引き継ごうと奮闘する父親たちの姿に若い世代も突き動かされ、地域の未来を背負っていく覚悟を決めた。

テレメンタリー2017「おとうの米~故郷を300年後に残したい~」
テレメンタリー2017「おとうの米~故郷を300年後に残したい~」

テレメンタリー2017「おとうの米~故郷を300年後に残したい~」