放送内容

セイジ・オザワ 松本フェスティバル オーケストラコンサート2016

セイジ・オザワ 松本フェスティバル オーケストラコンサート2016(12月23日金曜・祝日 午後3時25分 放送)

2016年12月23日金曜・祝日 午後3時25分~午後4時50分

音声:5.1サラウンド

SKFサイトウ・キネン・フェスティバル松本から通算し、今年で25回目となった「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」。体調不良となった4月以降、その回復具合が心配された小澤征爾総監督も、予定の3公演をすべてこなしました。番組ではメーンプログラム「オーケストラコンサート」の模様を中心に、高音質でお伝えします。小澤総監督が指揮をしたのは「ベートーヴェン交響曲第7番」。この曲を小澤総監督が松本で指揮するのは1993年以来となります。体調を考慮し、当初のプラグラムから変更されたものの、世界のマエストロ渾身の指揮に、約2000人の観客はスタンディングオベーションとなりました。

「オネゲル 交響曲第3番『典礼風』」を指揮したのは、アメリカ・メトロポリタン歌劇場首席指揮者のファビオ・ルイージさん。3年連続で松本での客演指揮を担い、サイトウ・キネン・オーケストラのメンバーからの信頼も厚く、繊細な旋律を鮮やかに浮かび上がらせました。
 また、その他のプログラムもダイジェストでお送りします。2013年に公演したオペラ「子どもと魔法」のCDは、「グラミー賞」最優秀オペラ録音部門を受賞しました。受賞で再び話題となり、3年ぶりに上演されたオペラ「子どもと魔法」を中心に感動を呼び起こします。

セイジ・オザワ 松本フェスティバル オーケストラコンサート2016(12月23日金曜・祝日 午後3時25分 放送)
セイジ・オザワ 松本フェスティバル オーケストラコンサート2016(12月23日金曜・祝日 午後3時25分 放送)

セイジ・オザワ 松本フェスティバル オーケストラコンサート2016(12月23日金曜・祝日 午後3時25分 放送)