放送内容

B2リーグ 信州ブレイブウォリアーズ vs アースフレンズ東京Z

B2リーグ 信州ブレイブウォリアーズ vs アースフレンズ東京Z(4月29日 土曜 午後1時55分放送)

2017年4月29日(土)午後1時55分~4時(最大延長 4時30分)放送

解説:東 英樹(バスケットボールジャパンアカデミー)
実況:吉田一平(abnアナウンサー)/ リポート:萩原早紀子(abnアナウンサー)

バスケットボール男子B2リーグの信州ブレイブウォリアーズは、地元の熱い声援を受けながら、今シーズンすでに中地区6位が確定した。2月26日の福島戦以降13連敗も記録した。外国人選手の起用をめぐり、戦術面でも試行錯誤が続いた。しかしここ4試合は2勝2敗と持ち直し、チーム状態は高まっている。直近の23日の地区首位・西宮戦は79対68で逆転勝ちした。

シーズンは残り4戦となり、29日・30日に千曲市で行われるアースフレンズ東京Z戦は最後のホーム戦。負けが続いてもアリーナに駆けつける熱心なブースターの前で、意地を見せたい。
東京Zは26勝30敗で中地区3位。今シーズンの対戦成績は信州の1勝5敗。来シーズンの飛躍を期待するファンの前で、どんな試合を見せてくれるか。

けがで今シーズン残り試合を欠場する古橋、上杉両選手に代わって出場機会がふえると予想される三ツ井利也選手に注目したい。長野市出身で、今シーズン加入した期待のルーキーだ。
中継では、熱いMCでホームアリーナを盛り上げ、応援の先頭に立つ三井順さんの姿と、チームを愛してやまない気持ちも紹介する。

試合は千曲市戸倉体育館で午後2時すぎから。生中継で試合終了まで伝える。