放送内容

B2リーグ 信州ブレイブウォリアーズ vs 秋田ノーザンハピネッツ

B2リーグ 信州ブレイブウォリアーズ vs 秋田ノーザンハピネッツ

2018年5月5日 土曜 午後1時55分~4時10分(延長あり) 放送

解説:東 英樹(バスケットボールジャパンアカデミー)
実況:吉田一平(abnアナウンサー)/ リポート:萩原早紀子(abnアナウンサー)

バスケットボール男子B2リーグは、今シーズンの最終節を迎える。
信州ブレイブウォリアーズ(BW)は、ホームで強豪・秋田との2連戦。チームは今シーズン、開幕4連勝で好スタートを切ったものの、惜しい試合を取りこぼすパターンが多く、中地区で下位に沈んだ。一方の秋田は、東地区で断トツの首位を走り、すでにプレーオフ進出を決めている。1年でB1復帰という目標が目の前にあり、熱いブースターは連休中のアウエー会場をチームカラーのピンクに染めようと、後押しする。

信州BWにとっては、いくつかの「最後」のホーム戦になる。3季キャプテンを務めた齊藤洋介は、今シーズン限りでチームを離れ、正式種目になった3人制で東京五輪出場をめざす。

チーム発足時からホームアリーナだった千曲市戸倉体育館も、この2試合が最後になる。次シーズンからは、建て替え中の更埴体育館が新しいホームアリーナになる。収容人数は固定席で約3000人。B1昇格の夢に向かって、チームと共に今年9月にこけら落としとなる。

選手、スタッフ、ブースターは古くて狭いながらも、戸倉体育館で数々の忘れられないシーンを見てきた。VTRを交えてその思いやエピソードを紹介しながら、満員が予想されるホーム最終節を、生中継で試合終了まで伝える。