放送内容

地域で治し・支える医療と介護~超高齢社会と向き合う相澤東病院~

地域で治し・支える医療と介護~超高齢社会と向き合う相澤東病院~(12月30日 金曜 午後3時50分 放送)

2016年12月30日(金)午後3時50分~4時20分

65歳以上の高齢者が人口の21%以上を占める「超高齢社会」となった今、高齢者が住み慣れた地域で安心して自分らしい生活を送るために、地域が一体となって支援する「地域包括ケアシステム」の構築が急がれています。今年松本市に開院した『相澤東病院』は、長野県内では初となる「地域包括ケア病棟」のみで構成された病院です。入院治療やリハビリを終えた患者が、安心して自宅での療養生活に移行できるように、「病院」と「在宅医療・介護」との橋渡しを担い、患者とその家族を支えます。

高齢者の「暮らし」に向き合い、医療と介護の架け橋となる相澤東病院の取り組みと、その想いをお伝えします。